ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ビョーク、アルバム『Vulnicura』がリークしたため急きょ発売へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2015年3月中のリリースとされていたビョークの8枚目のスタジオ・アルバム『Vulnicura』が、不意に流出してしまったことを受け発売を早めることになった。

 同アイスランドの音の魔術師は、ニューアルバムの発売をiTunes経由で1月20日に早めると発表。CDとレコード盤は予定通り3月中のいつか(日程未発表)にリリースするそうだ。

 アルバム『Vulnicura』は、ベネズエラ人プロデューサーでありカニエ・ウェストのコラボレーターでもあるアルカ(Arca)と、イギリス人ミュージシャン、ハクサン・クローク(The Haxan Cloak)によってプロデュースおよびレコーディングされている。アルカが2曲、スペーシズ(Spaces)が別の1曲で共作しており、全ての楽曲がビョークによる作、もしくは共作だ。ストリングスのアレンジも彼女が手掛けている。

 ビョークは先日、ニューヨークでのコンサート6公演の日程を発表している。

関連記事リンク(外部サイト)

サム・スミス グラミー最有力候補の新人による日本デビューALが遂に発売、5月に単独公演も決定
2CELLOSが東京タワーにて大盛況の迫力フリーライブを敢行 ノッポンも登場したゆるふわトークも
フォール・アウト・ボーイ 今週発売の最新作にVo.パトリックからコメントが到着

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP