ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ムーディーな雰囲気のワインバーで味わえる魚介たっぷりの「ペペロンチーノ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月7日放送の「お願い!ランキング」(テレビ朝日系、毎週月~木曜深夜1時56分)では「美人ライターが徹底調査!昼夜ギャップレストラン」と題し、ライターの相沢あいさんがワインバー「LE TRAIN BLEU(ルトランブルー)」(東京都新宿区)を訪れた。

 昼間はそば店として営業している。以前は昼夜問わずそば店だったが、いろいろな客が来られるように夜の営業をワインバーに変えたという。ワインバーとなる夜の店内は、薄暗くムーディーな雰囲気で、女性1人でも楽しめる。そんな同店の人気メニューが「魚介のペペロンチーノ」だ。アカエビやイカなどの魚介を、ワインと一緒に食べられるよう濃い目に味付けした一品だ。ほかにも「帆立貝のカルパッチョ」などのおつまみになるメニューや、ガッツリ食べたい人のために「鶏もも肉とポルチーニ茸のクリーム煮」など、本格的な肉のメニューもある。

 「魚介のペペロンチーノ」を食べた相沢さんは「魚介をたっぷり使ってあるので、麺だけ食べてもすごい香りがしますね。魚介のうま味がパスタにグッと入っている」と、そのおいしさを表現した。

■話題のお店に追加取材■

 種類豊富なワインと、こだわりの手作り料理をリーズナブルな価格で楽しめると人気の同店。

 こだわりのパスタは「カルボナーラ」(1000円 税込み)や「アマトリチャーナ」(900円 税込み)といった定番メニュー以外にも「キャベツとアンチョビのスパゲティ」(900円 税込み)など多数ある。おすすめのメニューを尋ねると、お店の方は「やっぱり(番組でも紹介された)魚介のペペロンチーノですね」とその根強い人気ぶりを教えてくれた。日替わりのパスタは使用している食材やパスタの種類が毎日異なるので、どのパスタが出るかは当日来店してからのお楽しみだ。

 そのほか、エキストラバージンオイルで素揚げしたナスにアンチョビとガーリックで味付けした「なすのアンチョビ田楽」(600円 税込み)、旬の食材を使用した「旬の食材とじゃが芋のグラタン」(700円~ 税込み)、鶏もも肉をマスタードソースで味わう人気の「ローストチキン 粒マスタードソース」(990円 税込み)などが並ぶ。料理と相性抜群のワインも70種類以上取りそろえており、迷ったときもおすすめのワインを教えてくれるので安心だ。

 バーならではの落ち着きある店内で、好みのワインや料理とともに、大人の時間を過ごしてみては。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:LE TRAIN BLEU (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:神楽坂のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:神楽坂×イタリアン・フレンチのお店一覧
高級食材のカニがたっぷり入った「かに鍋」はシメまで楽しめるド迫力鍋
東京・銀座で話題! 見た目も楽しめる斬新な「わたあめすき焼き」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP