ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

甲斐よしひろ銀幕デビュー、短編映画集『破れたハートを売り物に』甲斐バンド生ライブによるワンナイト特別上映決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

左より短編映画作品『ヤキマ・カナットによろしく』に出演の光石研、甲斐よしひろ、監督の青山真治
日本を代表する5人の映画監督、青山真治、榊英雄、長澤雅彦、橋本一、三島有紀子が甲斐バンドの楽曲をモチーフに制作した短編映画集『破れたハートを売り物に』&甲斐バンドの生ライブによるワンナイト特別上映が決定。2月28に全国の劇場で同時中継する。

今回の短編映画には大森南朋、船越英一郎、マキタスポーツ、松田美由紀、光石研(50音順)らが出演をするが、監督からのオファーにより急遽出演が決定。甲斐よしひろが俳優として映画に出演するのは今回が初めてであり、ついに銀幕デビューを飾ることになる。各短編映画のタイトル、キャスト詳細についてもあわせて同サイトでアナウンスされている。

また映画の公開については、2015年2月28日に“ワンナイト特別上映”という形で、映画本編と甲斐バンドによるライブ生演奏が全国14館の劇場で同時中継される。ライブが行われるメイン会場の東京・お台場シネマメディアージュでは映画監督と出演者による舞台挨拶も行われる。チケットは、1月23日から2月5日の期間、ぴあにて先行抽選予約を受け付ける。

更に、現在予約限定生産商品として公式サイトのみで購入出来るDVD BOXセット(本編DVD+監督と甲斐よしひろ対談DVD、サントラCD、フォトブック)に問い合わせが殺到したため、この予約受付期間も急遽2月10日まで延長している。

ライブビューイング情報
短編映画集『破れたハートを売り物に』上映&甲斐バンド生ライブ中継
劇場公開日時:2015年2月28日(土)17:00~(1日のみ)
時間:120分(上映100分+ライブ20分予定)
※メイン会場のみ16:50~監督、出演者による舞台挨拶を実施予定
配給:KADOKAWAメディアファクトリー

チケット料金:メイン会場(お台場シネマメディアージュ/舞台挨拶+上映+ライブ実施):4,000円(税込)
 中継会場(全国13劇場上映+ライブ中継):3,000円(税込)
チケット申込
 チケットぴあ http://pia.jp/t/kaicinema/ PC・モバイル共通
 先行抽選予約:2015年1月23日(金)11:00~2月5日(木)24:00受付終了
 ※予約はインターネットのみで受付。
公開劇場:全国14劇場にて上映・中継
・お台場シネマメディアージュ(東京/メイン会場)
・ユナイテッド・シネマ札幌(札幌)
・MOVIX仙台(宮城)
・TOHOシネマス渋谷(東京)
・TOHOシネマズららぽーと船橋(千葉)
・ユナイテッド・シネマ浦和(埼玉)
・TOHOシネマズららぽーと横浜(神奈川)
・ユナイテッド・シネマ新潟(新潟)
・TOHOシネマズ浜松(静岡)
・TOHOシネマズ名古屋ベイシティ(愛知)
・TOHOシネマズなんば(大阪)
・TOHOシネマズ西宮OS(兵庫)
・TOHOシネマズ緑井(広島)
・TOHOシネマズ天神(福岡)

三島有紀子 監督作品
・作品名:オヤジファイト
・楽曲:らせん階段
・脚本:三島有紀子/山嵜晋平
・出演:マキタスポーツ、渋川清彦、岸井ゆきの、木村靖司、藤木修、宇野愛海

榊英雄 監督作品
・作品名:父と息子
・楽曲:安奈
・脚本:山口雄也/益子梨恵
・出演:船越英一郎、大森南朋、なつみ、甲斐祥弘、田山由起、咲希

長澤雅彦 監督作品
・作品名:この柔らかい世界
・楽曲:そばかすの天使
・脚本:狗飼恭子
・出演:松田美由紀、手塚真生、西澤愛菜

橋本一 監督作品
・作品名:熱海少年探偵団
・楽曲:漂泊者(アウトロー)
・脚本:橋本一
・出演:山田瑛瑠、永瀬匡、清野菜名、榊英雄

青山真治 監督作品
・作品名:ヤキマ・カナットによろしく
・楽曲:HERO(ヒーローになる時、それは今)
・脚本:青山真治
・出演:光石研、片岡礼子、川瀬陽太、玄里、甲斐祥弘

2015年/日本/カラー/時間約100分予定/デジタル
最新情報は、特設公式サイト、SNSなどで随時アナウンス。

関連リンク

短編映画集「破れたハートを売り物に」特設公式サイトhttp://mfmd.jp/kaicinema
短編映画集「破れたハートを売り物に」公式Twitterhttps://twitter.com/kaicinema_KDKW
短編映画集「破れたハートを売り物に」公式Facebookhttps://www.facebook.com/kaicinema.KDKW

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP