ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バッグの持ちかたに注意! 見落としがちだけど意外と目立つムダ毛の場所

DATE:
  • ガジェット通信を≫


冬は露出が少なくなるから、ムダ毛のお手入れをちょっとサボっちゃうなんてこともありますが、サボっているのと、完全に見落としているのは大違い。
見落としがちなムダ毛の場所といっても、指の毛じゃありませんよ。
もちろん指の毛も見落としがちではあるのですが、もっともっと見落としがちで、それでいて指より目立つ場所があるんです!

肩のムダ毛をいますぐチェック!

指の毛よりも見落としがちで目立つ場所、それは「」。
自分の腕から肩を観察してみるとわかるのですが、手首からヒジまではそこそこ生えているムダ毛も、二の腕あたりになるとかなり減少しているはず。
体毛の薄い人であれば、ほぼ無毛に近いくらいの状態かもしれません。
だからヒジまではムダ毛の処理をしても、そこから上はとくに処理していないという人も多いのでは? でもここが盲点。
毛の少ない二の腕を超えて肩の部分を見てみると、けっこうムダ毛が生えているんです!!

バッグの肩掛けにも要注意

体毛が生える理由にはさまざまなものがありますが、皮膚を守るためというのもそのひとつ。怪我をすると、その場所だけ毛が濃くなるのも同じ原理です。
肩に毛が生えやすいのは、洋服などでこすれることによる刺激や、バッグを肩にかけて持つことによる刺激が原因なのだそう。
とくに冬は厚手のアウターを着るので、摩擦による刺激が大きくなります。また、毎日重いバッグを肩掛けにして持つという人も要注意。
重いバッグを常に左肩に掛けていたら、左の肩だけムダ毛が濃くなったなんていう話もあるように、知らず知らずのうちに、肩の毛が濃くなっている可能性は大。
肩は丸みがあるため、カミソリでの自己処理がしづらい場所でもあります。除毛クリームなどを使って、安全に処理してください。
young-woman image via shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
世界にひとつだけ。かわいすぎるヘアアクセを自分で作ろっ♪
噂の「ココナッツオイル入浴」で、とろけるような柔肌になれる
美しい髪を手に入れる秘密の方法は「女性ホルモン」にあり♡

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP