ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsungが画面比4:3の9.7インチタブレットを出すという噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung がとうとう iPad と同じ画面サイズとなる画面比 4:3 の 9.7 インチタブレットを出すという情報を海外の WEB サイト SamMobile が伝えました。今回も情報元のことや証拠画像などは公開されていないので、あくまでも噂レベルの話になります。画面比 4:3 は iPad の定番です。9.7 インチディスプレイともなると、(数値上の)画面の大きさも iPad と同等となり、また Apple に訴えられやしないかと、陰ながら心配しています。同サイトによると、画面比 4:3 を採用するのは先週同サイトが伝えた 4 機種(SM-T35x、SM-P35x、SM-T55x、SM-P55x)。このうち、SM-T35X と SM-P35X は 8 インチディスプレイを搭載し、SM-T55X と SM-P55X が 9.7 インチディスプレイを搭載する予定とのことです。Samsung タブレットは 2010 年の初代 Galaxy Tab からこれまで、16:10 または 16:9の画面比を採用してきました。7インチタブレットが流行り出した頃まで画面比 4:3 は Android での採用例は少なかったものの、最近になって中華タブレットを中心に採用が広まり、最近では Nexus 9 も採用するなど、徐々に 4:3 へとシフトして今後は 4:3 がスタンダードになるのではないかと思っています。Source : SamMobile


(juggly.cn)記事関連リンク
Google、「Chrome モバイル転送」機能と「Print to my phone」機能の提供を2015年2月初旬に終了
小米科技(Xiaomi)、昨年発表したBluetoothゲームコントローラーの商用版を発表、99元で発売
HTC HIMA / M9とされる端末の実物写真が公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。