ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マーライオンが3ヶ月連続アルバム発売&ヒップホップ挑戦、川本真琴「これ売れるでしょ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

横浜出身のシンガーソングライター、マーライオンが、5thアルバム『マーtodaライtodaオォォォン!!!』を1月7日に発売した。

「にやにやして聴いてもらう」をテーマに活動するマーライオンは、昨年末より3ヶ月連続でアルバムをリリース。11月に発売した3rdアルバム『吐いたぶんだけ強くなる』は加地等や柴田聡子などを手がけた三沢洋紀、12月に発売した4thアルバム『ボーイミーツガール』はカメラ=万年筆の佐藤優介が、それぞれプロデュースを担当した。

連続リリースの最後を飾る今作は、Oochu Udu Clubプロデュース、イリシットツボイがミックスを担当。「悪いマーライオン」をテーマに、初のヒップホップに挑戦した衝撃的な作品となっている。アルバム発売に、川本真琴は「これ売れるでしょ」と絶賛のコメントを寄せている。なお、2月19日には柴田聡子を招いて、リリース記念のイベントが横浜の大倉山記念館で開催される。(前田将博)

■川本真琴コメント
これ売れるでしょ!
朝12時起床元旦1015神社行く。
横には父さん後ろに母さん、
車にCDいれる、マーライオン。
私、笑った。
10年ぶりの大雪。フロントガラスに
降る降る降るー!
私の気持ちもみえなくなる。
君の気持ちもみえなくなる。
マーライオンがだれもいない世界にラジオみたいに流れだす。
そしたらやっぱいるんじゃんあんたもあんたもあんたもライドオン!
道がひどくて、iPhoneに書いてたら酔って吐きそう。
神社に着いた、マーライオンいた。
ちがうあれは狛犬だ。

■Illicit Tsuboi コメント
最近SNSや取材等を受けるようになった影響で自分へ全く接点のないところからエンジニアの依頼が来る事が 多く、今回彼の作品に携わったのもそのパターンだった。しかもまだ現時点で本人に直接会ってない(笑)
しかもナント初めてHipHopアルバムを作るという。大丈夫かなぁ~んー。

で不安は的中! データが届いてなんじゃこれ? 滅茶面白いというのが第一印象。
バックトラックも前2作品でバンド演奏してるメンバーによるもので、バンドを通過した多彩なアレンジと奥深い 音楽性でとても片手間にという代物ではない。ただ、主役はそのまんま。

つまりアジテートがエスカレートし、バックの演奏も比例して高揚してくのとは真逆の世界が延々と続く。 なんというか、アコースティックの弾き語りのような世界感が強いビートで続いてる感覚というか。

最近どのジャンルでも固定観念の強い作品が多いように思う中で、コレはかなりの振れ幅あるアルバムだと 思います。こういう作品はなかなか有りそうでナイし、こういう音楽もっと出て来て欲しいなと素直に思い ました。
そして、全部の作業が終了してから3Wタイトルの前2作のアルバムを頂き聴かせて頂いた。
なーるほど、そううことか。聴いて謎が全部解けた。
元々ベースがあるんだなこの人達。ハっとする部分が一杯の素敵な内容。
”不器用 vs 器用” 彼にこのバランスが取れる日はまだ先のようだ。まぁ取る気ないだろうけど(笑)

そんな面白く興味深い男「マーライオン」君。今後どうなるのかな。大丈夫かなぁ~んー。

マーライオン / アウトレイジ [OFFICIAL MUSIC VIDEO]

http://youtu.be/4Ak0byi9M_w

・マーライオン 5thアルバム『マーtodaライtodaオォォォン!!!』
01 宣戦布告feat.エレファントノイズカシマシ
02 アウトレイジ
03 slave
04 必死
05 サマーテンション
06 茶道クラブ
07 The Dark Side Of The Music industry(Skit)
08 カニエウエスト
09 美味しんぼ&さみしんぼ
10 纏(まとい)ZERO SET
11 鮭
12 SUPERMARKET POSSE feat. BEN THE BLOCK, Udu, U.E.D
13 メロウ記念日

特設ベージ : http://maaraion.niyaniyarecords.com/special_maa.html

マーライオン企画〈色々水に流そうよVOL.4〉
2015年2月19日(木)横浜・大倉山記念館
時間 : open 19:00 / start 19:30
料金 : 前売り 2000円 / 当日券 2500円
出演:マーライオン / 柴田聡子

・マーライオン オフィシャルサイト
http://maaraion.niyaniyarecords.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP