ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ギャレットポップコーンに世界初の新フレーバー”アーモンドココアキャラメルクリスプ”が登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アメリカ・シカゴ生まれの老舗ポップコーン・ブランド「ギャレット ポップコーン ショップス」が、1月19日(月)より、世界初の新フレーバー「アーモンド ココアキャラメルクリスプ」をバレンタインシーズンに限定販売した。

新フレーバーの「アーモンド ココアキャラメルクリスプ」は、伝統のキャラメルクリスプに、ココアのほのかな甘みと、ローストしたアーモンドが丸ごと入ったザクッとした食感が特徴のポップコーンだ。 甘さ控えめな大人の味わいになっているため、バレンタインに大切な人へのプレゼントとしてもオススメ。缶のデザインは「シグネチャーブルー缶」に加えて、1月19日(月)から1月31日(土)までは冬季限定の「スノーフレーク缶」、2月1日(日)から2月14日(土)までは「ギャレット ポップコーン ショップス」日本上陸2周年記念のデザイン缶も登場するので、どれにしようか迷ってしまいそうだ。 「アーモンド ココアキャラメルクリスプ」の販売期間は1月19日(月)〜2月14日(土)、サイズはクォート缶(1,650円)のみの販売となる。販売店舗は原宿店、酒々井プレミアム・アウトレット店、東京駅店で、各店舗1日200缶限定でなくなり次第販売終了となっている。世界初の新フレーバーを味わってみよう!

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP