ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ルーク・ゴス&RZA共演『タイムリミットー72』、2月17日公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 80年代後半から90年代前半に一世風靡した英ボーイバンド、BROS(ブロス)のルーク・ゴス主演によるアクション映画『タイムリミットー72』が2015年2月17日に公開される。

 海軍兵士コンラッド(ルーク・ゴス)が、政府の機密情報を持ち逃げし、ロサンゼルス市警やロシアマフィア、さらには謎の殺し屋から追われ始める、というストーリーで、劇中ではアクション満載のノンストップ逃走劇が繰り広げられる。

 現在アクション俳優として才能を発揮している主演のルークは、かつて双子兄弟マットらと3人組バンド、BROS(ブロス)として音楽活動していた。デビューシングル「I Owe You Nothing」や「When Will I Be Famous?」が全英やヨーロッパシングルチャートで上位に輝き、両国国技館で来日公演を行うなど、全世界で一大センセーションを巻き起こした輝かしい経歴を持っている。

 もう一人、コンラッドを追う警察アダムス演じているRZA(レザ)も、音楽と映画界の両面で多彩な活躍を見せている。ヒップホップ界のスーパースターである彼は、長年クエンティン・タランティーノ監督作品の音楽を担当し、カンフー映画『アイアン・フィスト』では主演を務めた。自他ともに認めるカンフーマニアの彼が、今作でも必見のアクションを披露している。

◎公開情報
『タイムリミットー72』
2015年2月17日、全国ロードショー
ファインフィルムズ配給
(c)Triumphant Entertainment, LLC2015

関連記事リンク(外部サイト)

藤岡みなみ&ザ・モローンズ 待望の1stミニアルバム発売&初ワンマンライブ開催決定
RIP SLYME 映画『ミュータント・タートルズ』の主題歌MVを公開
海外ドラマ『glee』ファイナル・シーズン、日本最速でデジタル配信決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP