ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今年のバレンタインは「変わり種」が人気! 楽天市場が「チョコレート試食会」を開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京・渋谷公園通りの楽天カフェが、ネット通販サイト「楽天市場」で人気のチョコレート4種類を390円で試せる「CHOCOお試しプレート」の提供を開始する。期間は1月21日から2月14日まで。

2014年のバレンタインデー後に、楽天が女性を対象に行った調査によると、「チョコ選びに時間がかけられなかった」(34.7%)、「事前に自分で味を試せなかった」(32.5%)という反省が多かった。そこで、女性が本当においしいと思うものを選びたいニーズに応えるために、今回の「お試しプレート」が考案されたという。
「マッサン」ウヰスキーが入ったチョコも

「お試しプレート」では、楽天市場「冬のスイーツグランプリ2014」の受賞商品である「みなとみらいドーナツ」(横浜)や「ラ・ラ・ラ ピーカン」(大阪)のほか、フリーズドライの苺をホワイトチョコでコーティングした「神戸苺トリュフ」(神戸)、富山米100%のあられをチョコレートで包んだ「チョコっとあられ」(冨山)と、各地のチョコレートを一度に楽しめる。

このほか20日にプレス向けに行われたイベントでは、「変わり種」のバレンタインチョコも展示された。付属のハンマーやスコップでチョコを掘り進めると、ホワイトチョコでできた恐竜の化石が出てくる「ジュラシックショコラ」(神戸)や、タイヤ型のパッケージの中に、精巧に作られたボルト型のチョコが入った「タイヤ缶」(神戸)などだ。

チョコが苦手な人向けにも、一輪挿しのツボを模したバウムクーヘンに蜜で煮たリンゴが入った「アップルクーヘン」(石川)など、各地のバレンタインギフトが揃。NHK朝の連ドラ「マッサン」で舞台となっているニッカウヰスキーの洋酒を使用した「竹鶴ピュアモルト生チョコレート」も目をひいた。

楽天市場広報によると、今年のバレンタインデーは「普段お世話になっている人に感謝を伝えたい」という女性の声が多かったそうだ。「人気のチョコレートから、首都圏では入手できない地方の名店のチョコレートまで、様々な商品を揃えています。バラエティ豊かなラインナップから、ぜひチョコ選びを楽しんでほしいですね」と話していた。

あわせてよみたい:「日本に女子校はあったほうがいい」主張に賛否

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
キャリコネの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP