ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

焼きそばに熱々のつゆ!? 護国寺で味わえる青森名物「黒石つゆ焼きそば」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月17日放送の「王様のブランチ」(TBS系、毎週土曜午前9時30分)で、「青森居酒屋 『跳人』 護国寺店」(東京都文京区)が紹介された。

 同店は青森県の郷土料理専門店。店内に一歩入れば、ねぶた祭りの飾りなど、青森の雰囲気が満載。そんな青森一色に彩られた同店の人気メニューは、「黒石つゆ焼きそば」(700円 税込み※ランチメニュー)。豚バラ肉に、モヤシ、キャベツ、黒石市から取り寄せた太平麺を合わせ、オリジナルのソースで味付けて通常のソース焼きそばを作った後、そこに煮干だしベースの醤油スープを注ぎ入れた一品だ。昭和30年代後半に、「美満寿(みます)」という食堂で、平打ちの太麺と甘辛いソースが特徴の黒石焼きそばに温かいつゆをかけたのが始まりだという。

 もちもちとした食感が特徴の太麺にはコクのあるソースがしっかりと絡みついており、そのソースがスープに少しずつ溶け出していくことで、徐々に味わいが変化。最後まで飽きることなく楽しめる。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:青森居酒屋 『跳人』 護国寺店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:護国寺のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:護国寺×居酒屋のお店一覧
たこ焼き生地をロール状に巻いたユニークな新商品「社長のくるくるロール」
世にも珍しい!?「寿司」と「パスタ」のランチセットが味わえる店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP