ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マデオン ガガやコールドプレイも手がけたフランス新鋭クリエイターが遂にアルバム・デビュー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 レディー・ガガの楽曲制作を手掛けたことも話題のフランス発プロデューサー/アーティスト、マデオンが待望のデビュー・アルバム『アドヴェンチャー』を今春3月30日に発売することが明らかとなった。

 弱冠17歳の頃、YouTubeに公開した39曲のポップ・ソングのマッシュアップ動画「Popculture」が話題となり、レディー・ガガやコールドプレイへの楽曲提供や、世界各国のフェスに出演するなど、エレクトロニック・ミュージック界の新たな才能として注目されてきたマデオン。ここ日本でも【SONICMANIA 2012】へ出演、2013年には単独公演も行うなど人気を高めて来た。

 今回、アルバム発売のニュースに合わせて収録曲も公開。昨年、公式サイトで“パズルを解くと無料ダウンロードができる”形で公開された「インぺリアム」や、MVも公開中の先行シングル「ユアー・オン feat. カイアン」に加え、パッション・ピットやマーク・フォスター(フォスター・ザ・ピープル)、ダン・スミス(バスティル)など、豪華なゲスト・アーティストの参加曲も収録予定となる。

 また、2013年にタワレコ限定EPとして発売された『Japan Only EP』にも収録されている「イカロス」、「フィナーレ feat. ニコラス・ペトリッカ」、「ザ・シティ」、「テクニカラー」等の初期シングル曲を含むデラックス盤も同時リリースとなる。期待の若手がアルバム発売でいよいよ本格ブレイクとなるか注目しよう。

◎リリース情報
『アドヴェンチャー』
2015/03/30 RELEASE
輸入盤
デラックス盤/スタンダード盤

<トラックリスト>
01.アイソメトリック
02.ユアー・オン feat. カイアン
03.OK
04.ラ・リュン feat. ダン・スミス from バスティル
05.ペイ・ノー・マインド feat. パッション・ピット
06.ビーイングス
07.インペリアム
08.ゼファー
09.ナンセンス feat. マーク・フォスター
10.イノセンス feat. アクイーロ
11.ピクセル・エンパイア
12.ホーム

<デラックス盤のみ収録>
01.イカロス
02.フィナーレ feat. ニコラス・ペトリッカ
03.ザ・シティ
04.カット・ザ・キッド
05.テクニカラー
06.オンリー・ウェイ・アウト feat. バンクーバー・スリープ・クリニック

◎iTunes予約受付
スタンダード盤
http://bit.ly/1BYXFJn
デラックス盤
http://bit.ly/15oMEVq

関連記事リンク(外部サイト)

再生数2000万回、フランス発19歳の早熟DJ マデオンが来日記念公演盤をリリース
レディー・ガガ 資生堂のキャンペーンで50パターンのセルフィーを公開
リル・ウェイン、新しいミックステープを20日にリリースか?

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP