ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

富士通、WEBページを保存するだけでスポット情報を集められる新サービス「MapMark」を提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

富士通が個人向けの統合クラウドサービス「My Cloud」において、WEB ページをお気に入りに保存するだけでスポット情報を集められる新サービス「MapMark」の提供を開始したと発表しました。MapMark は、WEB ページをブックマークするようにして行きたい WEB ページを MapMark に保存すると、WEB ページから電話番号や住所を抽出し、スポット情報として保存することができ、PC、スマートフォン、タブレットから閲覧することができます。お出かけマップを作れるサービスです。従来、スポット情報は専用サービスや地図で紹介されているものを保存しないと集められませんでしたが、MapMark では富士通の言語解析技術によって、WEB ページ内の情報を基にスポット化します。ネットサーフィン(死語?)しながらスポットを保存できるようになります。また、MapMark では、JTB パブリッシングのおすすめスポット「るるぶ DATA」のデータを 1 万件収録。エリア通知設定を有効にしておくと、スマートフォンを利用している時に登録スポット付近でプッシュ通知します。保存したスポットを使ってお出かけルートを作成することも可能です。近場の外出や旅行の役にも立つと思います。Source : 富士通


(juggly.cn)記事関連リンク
限定モデル「BlackBerry Passport Black and Gold Limited Edition」がカナダの公式サイトから削除
Sony、Android版「Socialife」をv4.2にアップデート、「ヘッドライン」のデザインをリニューアル
SM-G925シリーズは両サイドにエッジスクリーンを備えた「Galaxy S 6 Edge」になるらしい

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP