ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」予告編を数秒ごとに完全解説!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」の最新予告編が解禁になりました!!すでにマーベルのオフィシャルYouTubeでは2100万回以上再生されています!その内容をチェックしてみましょう!だいたいこの秒数のところをみてください!

【動画】http://youtu.be/MZoO8QVMxkk

・12秒目あたり・・アベンジャーズ・マーク!!
キャプテン・アメリカの左腕(肩に近いところ)に注目です。
AVENGERSのAマークが!つまり、このコスチュームは”アベンジャーズとしてのキャプテン・アメリカ”であり、もう崩壊してしまったシールドのエージェントとして活躍しているわけではない!ということを強調しているわけです。

・18秒目あたり・・ウルトロンとヒドラの関係?
トニーらしき人物が訪れる場所、、ここでウルトロンが生まれたのでしょうか?これは「キャプテン・アメリカ:ウィンターソルジャー」のエンド・クレジットに出てきたヒドラの基地に似ていますね。ウルロトン誕生にもヒドラが関わっていた?

・32秒目あたり・・この女性は誰!?
今回の予告編の最大の謎とされているのが、この女性です!3つ説があります。
1、ブラック・パンサーの妹で、アフリカのワカンダにいるシュリ
2、アスガルドの死の女神ヘラ(1分03秒あたりで、ソーがアスガルドにいるらしい)
3、デス!というサノスが恋焦がれる、宇宙の死の女神
1、が有力なのですが、果たして!?

・36秒目あたり・・アイアンマンを吹き飛ばしたのは?
ここは予告編のつなぎだと、スカーレット・ウィッチの赤いエネルギー・ビームによって、アイアンマンが吹き飛ばされたかのような印象を与えますが、ウルトロンの手から発射する赤いビームによって吹き飛ばされたのでしょう。
このウルトロンの能力は1分02秒あたりで確認できます。

・38秒目あたり・・ブラック・ウィドウの過去?
ここは個人的に衝撃なのですが、若き日のブラック・ウィドウですね。(髪型がそれっぽい)。その後、彼女は何者かに襲われる?そして何らかの処置をされる。まさかヒドラに改造??つまりブラック・ウィドウも実はヒドラではない
か???

・47秒目あたり・・アイアンマンのNEWアーマー”マーク43”
新アーマー登場ですね!ワクワクします!

・54秒目あたり・・サーキスの右手!
アンディ・サーキスですね。もし彼が噂どうり、ブラック・パンサーの宿敵ユリシーズ・クロウ(クラウ)だとすると、原作コミックだと、彼の右手は音を破壊エネルギーに変えて放射する義手になるのです。つまりこの予告だと、彼の右手は健在なので、若き日のクロウということになります。

・1分02秒目あたり・・チタウリとウルトロン
ウルトロンがちょっとチタウリの戦士に似ている、と指摘する人がいます。もしかするとウルトロンは、チタウリをベースに生まれた、という設定があるのかもしれません。

・1分03秒目あたり・・ソーはアスガルドに!?
ここがまたポイントなのですが。ソーがいる場所。アスガルドっぽいのです。そしてこれまた画面右下端に謎の女性が(「スター・ウォーズ」のスレイブ・レイアっぽい)

1分05秒目あたり・・ソーがトニーを!
ソーが、トニーをしめあげます。やはりウルトロンの誕生にトニーが関わっていたから?

1分20秒目あたり・・ハルクの赤い目!!
今回の予告編のハイライトは、やはりハルク VS ハルクバスターの戦いです。ここでポイントは、なぜハルクとアイアンマンが戦うのか?ですが、ちょっとハルクの目が赤いですよね。29秒目のブルースが明らかにハルクに変身する前は、緑色の目です。
今回赤はスカーレット・ウィッチかウルトロンに関係する色なので、ハルクは操られて暴走している???

いかがでしょうか?あくまで予告編からの推測ですが、恐らくジョス・ウェドンは”意味のない”シーンは予告にもりこまないと思うので、いずれにしても重要な「なにかが隠されている」と思います。
曲調も暗いですね・・・大きな試練がアベンジャーズたちを待ち受けているのかもしれません!!すっごい楽しみ!!!!
 
テキスト/文・杉山すぴ豊

関連記事リンク(外部サイト)

可愛すぎるハムスターの体の中をX線で輪切りにして見てみた【動画】
これってもしかして!?「Aolニュース」イチオシ青春映画スニークプレビューに20名様ご招待
レアル・マドリードの選手じゃないのにレアルのユニフォームで試合に出ちゃった選手が話題
HKT48指原莉乃の撮った矢吹奈子が「完全にしずかちゃん」だとネット上で話題に
刑務所内の犯罪者が突然倒れた警官の命を救う!世界中が感動の嵐 【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP