ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

RIP SLYME 映画『ミュータント・タートルズ』の主題歌MVを公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 来月2月7日に公開される映画『ミュータント・タートルズ』の日本語版テーマソングであるRIP SLYMEの「ナイショデオネガイシマス」のMVが公開された。

 この楽曲は、ジューシー・J、ウィズ・カリファ、タイ・ダラー・サインが歌ったアメリカ版テーマ曲「Shell Shocked(シェル・ショックド)」のオリジナル・トラックに、RIP SLYMEが書き下ろしたラップをのせたもの。

 同じように今回公開されたミュージック・ビデオも、アメリカ版オリジナルトラックでウィズ・カリファらが出演したミュージック・ビデオと同じ構成・企画で日本で撮影、その映像をアメリカへ送り、ハリウッドで編集を行って完成したとのこと。RIP SLYMEのメンバー5人が、タートルズ4人のイメージカラーである青、赤、オレンジ、紫のビビッドなエフェクトの中で歌い、さらに雪山でのバトルやチェイスシーンなど迫力の本編映像がその間に差し込まれる仕上がりになっている。

◎「ナイショデオネガイシマス」MV
http://bit.ly/1yFI6VJ

◎「Shell Shocked(シェル・ショックド)」アメリカ版オリジナルトラックMV
http://bit.ly/1rWWS6k

◎映画公開情報
『ミュータント・タートルズ』
2015年2月7日(土)全国ロードショー
info:http://www.turtles-movie.jp/

関連記事リンク(外部サイト)

RIP SLYME 映画『ミュータント・タートルズ』日本語版テーマソングに決定、メンバーをタートルズに例えると…?
RIP SLYMEとベンツがコラボ!書き下ろし新曲を使ったCM、PVが公開予定
RIP SLYME 恒例のクリスマスライブは“真冬の常夏”をテーマにサンタも逃げ出す灼熱のステージを披露

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP