ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

貴公子トーレス待望のゴール

DATE:
  • ガジェット通信を≫


写真中央でアトレティコ・マドリードのチームメイトから祝福を受けるのは、サッカー元スペイン代表のフェルナンド・トーレス。スペイン国王杯「コパ・デル・レイ」5回戦でレアル・マドリード相手にゴールを決め、喜びを爆発させている。

【もっと大きな画像や図表を見る】

トーレスはこの1月、ACミランからのレンタル移籍で実に7年半ぶりにアトレティコに復帰。同チームの下部組織で育ったトーレスは17歳のときにトップチームに昇格し、2007年にリヴァプールに移籍するまで活躍していた。

チェルシー(イングランド)やACミラン(イタリア)では大きな活躍はできなかったが、古巣のアトレティコでは、“貴公子”の復活が期待されている。
(R25編集部)

貴公子トーレス待望のゴールはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

サッカーJ2で珍フリーキック続出
プロスポーツのシビアな年収事情
G大阪の新スタに134億円の寄付
アギーレ疑惑「ピクシーJ」待望論
本田加入ミランのサイトが自由すぎ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。