ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日程調整から文章作成までGmailの作業効率が劇的に向上する拡張機能「Mixmax」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

SNSやメッセンジャーが普及したことで以前より使用頻度は減ったものの、依然としてビジネスシーンでは欠かせないツールである”メール”。

中でも、TechableなどのTech系メディアをチェックしているという人や、IT系の企業にに務めている人の中には”Gmail”を使っているという人も多いのではないだろうか?

そんなGmailユーザーに朗報だ。「Mixmax」という拡張機能を使えば、今使っているGmailが格段に便利になる。仕事で使っているという人は要チェックだ。

「Mixmax」は多くの便利な機能があるが、中でも紹介したいのが日程調整が劇的に改善する機能。

Gmailを開いて相手と日程調整をする場合、まずGoogleカレンダーを別ウィンドウで開いてから空いているスケジュールを確認し、その中から複数の日程を入力して相手に送るという人が多いように思う。

ただ、この拡張機能を導入するとどうなるか。まずカレンダーを開く必要がなくなる。Gmail上のボタン1つで自身のGoogleカレンダーを画面上に表示し、日程を確認しながら送りたい候補日程をドラッグするだけ。

これで自動的に選択した候補日程がメール内に挿入される。非常にシンプルだが、これまでいちいちカレンダーを開いて候補日を手入力していたユーザーにとっては非常に快適だ。

他にも特徴的な機能が満載だ。

例えば自分が送信したメールが誰によって開かれたか、いつ開かれたかといったことも確認できる。送ったメールを相手が確認したかがわかれば、いちいち何度も確認のメールを送る必要もないし、次のコミュニケーションの方法も変わってくるだろう。

また相手に何かしらの解答を求める内容であれば、投票フォームを簡単に挿入することも可能。そうすることで相手はいちいち回答メールを作らなくても、フォームを入力するだけで済む。

このように、自分はもちろん相手も快適で仕事が捗るようになる点が大きな特徴だ。

既存のGmailを改善してくれるサービスなので、新しいアプリに登録して1から使い方を覚えたり、管理する必要がない点も嬉しいポイント。chromeの拡張機能なので、一度設定してしまえばGmail以外は開く必要もない。

上記の他にもテンプレート保存機能やマークダウン記法に対応しているなど、文章の作成や装飾も非常に快適。

無料版と有料版があり、無料だと使える機能の上限があるもののそれでも十分便利なため、気になる方は是非チェックしてみて欲しい。
Mixmax/

カテゴリー : エンタメ タグ :

Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP