ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

『ヤフオク』コピーゲームの違法出品者が注意する人たちに逆ギレ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

『Yahoo!オークション』にプレイステーョン・ポータブル(以下、PSP)を出品し、オマケと称して市販のゲームをコピーした8ギガバイトのメモリースティックを付属していた出品者が、他のユーザーの注意を促す意見に対して逆ギレしていることが判明。このことはすでに『2ちゃんねる』でも大きな話題となっており、「これは逮捕一直線コースだな」「すぐに捕まって終わりそうな気がする」とコメントされている。
 
この出品者は 「☆PSP2000フェリシアブルー 美品☆CFW導入済み☆8GB☆オケ☆」として出品し、オマケとしているメモリースティックの中には8本の市販のゲームがコピーされている。「UMDは付いて来ません。宜しくお願いします」と出品者がコメントしていることから落札者には元となっているソフトウェアを渡さないようなので、これは権利者(ハードメーカー・ゲームメーカー等)が訴えた場合は違法になる。
 
また、『Yahoo!オークション』自体がそのようなコピー品の出品を禁じており、禁止リストにない物でも削除スタッフによってかたっぱしから出品の取り消しをくらう。今回、取り消されずにオークションが終了したことは運が良かったとしか言いようがない。

このことについて『Yahoo!オークション』に精通しているZ氏は当編集部の取材に関してこう語る。「この場合、オークションが終了したあとも削除する場合があります。つまり、落札者が決定した後もオークションが取り消される場合があるわけです。通報が多ければ『Yahoo! JAPAN』のスタッフもしくは外注の削除スタッフによって消されると思いますが、それも運でしょうね」。
 
そしてなによりも、この出品者の行動で驚くのは、注意を促す他のユーザーの意見に対して逆ギレしていることである。商品の質問欄から「かなり悪質なので警察の方へ通報させて頂きました」「コピーしたデータを勝手に販売する行為は犯罪だという自覚はありますか?」と他のユーザーが注意するも、それに対する返事は「調子にのるなよ! おどりゃ、おっと言葉使いが悪かったですね」「ひつこいの、人が下手に出たら調子にのりゃあがって、だまっとけぇや」など、暴言や人を馬鹿にするような返答ばかり。
 
<質疑応答の一例>※引用して要約
Q: 警察に通報される前に対処したほうがいいでしょう。
A: 弱い者いじめは辞めたらどうですか?自分にかえってきますよ!
Q: あなたのしていることは犯罪です。
A: しつこいですね!終わり
Q: 人生棒に振りますか?出品取り消しますか?
A: 英語分かりません。すみません。
Q: 私はSONYに報告しておきました。大企業の優秀な顧問弁護士と対決ですね。
A: 調子にのるなよ!おどりゃ、おっと言葉使いが悪かったですね
 
出品者が謙虚であろうがそうでなかろうが、やっていることは同じなので同罪なのだが、ここまで潔く攻撃的だと、犯罪を犯しているということが、本人はわからないのかもしれない。以前にも『ヤフオクにPSPのコピーゲーム出品で大荒れ! 出品者は主婦か』という似たような騒動があったが、今回は攻撃的ということでインターネットでも大きな話題となって広がっている(このニュースの元記事はこちら)。
 
イラスト: まそ先生
 
 
こんなインターネットのニュースもあります
ネット時代! NHK出演者に聞く「テレビはこれからどこへ行く?」
PS3の体験版ゲームはダウンロードすればするほどメーカーが損をする?
『ヤフオク』出品禁止のゲームコピー機の入手方法が『ヤフオク』に出品される
国が地デジ対応テレビを国民に支給する可能性アリ! インターネットでの反応は?

hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。