体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android搭載ガラケーや『INFOBAR』などスマートフォン4機種を発表 au春モデル発表会レポート

Android搭載ガラケーや『INFOBAR』などスマートフォン4機種を発表 au春モデル発表会レポート

KDDIは1月19日、『au 発表会 2015 Spring』を開催。『INFOBAR』やシニア向け、ジュニア向けなどAndroidスマートフォン4機種を発表しました。いわゆる“ガラケー”の携帯電話の新製品として発表された2機種のうち1機種は、OSにAndroidを搭載した変わり種。発表会と各製品の詳細について、まとめてレポートをお届けします。

au春モデル発表会 au春モデル発表会

発表会にはKDDI代表取締役社長の田中孝司氏が登壇。10月に開催された冬モデル発表会ではLTE音声通話『au VoLTE』と対応端末2機種が発表されましたが、今回も冒頭に『au VoLTE』で提供するサービスをおさらい。司会の平井理央さんがタッチ&トライ会場にいるモデルさんと『画面シンク』や『手書きシンク』を体験するデモも披露されました。

au春モデル発表会 au春モデル発表会

この日最初に発表された新製品は、『INFOBAR A03』。京セラ製のAndroidスマートフォンで、VoLTEに対応、4.5インチのフルHD(1920×1080)ディスプレー、2.3GHzクアッドコアCPU、2020mAhバッテリー、約1300万画素カメラを搭載します。代表的な“NISHIKIGOI”など4色をラインアップし、『iida』ユーザーインタフェースを採用。

au春モデル発表会 au春モデル発表会 au春モデル発表会

エッジがラウンド形状の本体は手になじみやすく、アルミ製の背面が質感を高めています。「BACK」「HOME」「RECENT(最近使ったアプリ)」の3コの静電式タッチキーを搭載し、左から順番に触れることで画面をONにする仕掛けも。モノへのこだわりのある層へ向けて、伊勢丹とコラボしたスペシャルパッケージやコラボアイテムの販売、共同イベントの開催などを予定しています。『INFOBAR A03』は、2月中旬の発売を予定。

1 2 3 4 5次のページ
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。