ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

見た目はまるでシチュー!? 明治時代の味を再現した「軽便カレー」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月14日放送の「Oha!4 NEWS LIVE」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前4時)の「リサーチ★小町Z」のコーナーで「“カレーライス”の意外な事実」と題して、フリーアナウンサーの加藤多佳子さんが「津波/TSUNAMI」(神奈川県横須賀市)を訪れた。

神奈川・横須賀市にある同店ではアメリカンなハンバーガーが人気だが、少し変わったカレーライス「軽便カレー」(864円 税込み)も評判だという。手軽で便利という意味で名付けられたこのカレーは色が白っぽく、まるでシチューのような見た目が特徴だ。このカレーは明治5年に発行された西洋料理指南に基づいて調理したものなのだという。当時は玉ねぎが高価だったため調理では長ネギを代用していて、その他の具材は鶏肉とニンジンのみで、明治時代と同じ調合のカレー粉で作っているという。

「軽便カレー」を食べた加藤さんは「カレー? 辛さはなくて、ちょっぴりスパイスの効いたおかゆという感じがします」とその味を評した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:津波/TSUNAMI (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:横須賀・追浜のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カレーのお店紹介
ぐるなび検索:横須賀・追浜×カレーのお店一覧
連日行列! 激戦区・蒲田にある専門店のこだわり「ロースかつランチ」
行列ができるほど大人気のナポリピッツア「ピッツェリア エ トラットリア ダ イーサ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP