ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

リル・ウェイン、新しいミックステープを20日にリリースか?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 数日前にフューチャーの「Sh!t」のリミックスをリリースしたリル・ウェインが、自身のミックステープ『Sorry 4 the Wait 2』を1月20日にリリースすると発表したようだ。

 このニュースを17日公開のティーザー・ビデオで発表したと見られるリル・ウェイン。同ビデオでフィーチャーされたアイラヴマコーネンの「Maneuvering」のリミックスにて、ウェインは“Sorry for the wait, the confusion, the disturbance(待たせてゴメン、困惑、騒動)”などとラップしており、映像の最後には“火曜(20日)を待て”との文字が現れる。

 同ミックステープは、リル・ウェインのアルバム「カーターV」のリリースを待ち望むファンを繋ぎとめる役割を担っている。

 長きに渡りリル・ウェインのマネージャーを務めているCortez Bryantは、インスタグラムにて13日、ウェインのみならず他のヤング・マネー・エンターテインメント所属メンバーへのサポートも示しつつ、「ウェインは事務所を離れ独立できたにもかかわらず、かれこれ10年以上にわたってキャッシュ・マネーに所属している。私が知っている地球上の人間でもっとも忠誠心のある男だ!」などと綴った。

関連記事リンク(外部サイト)

ピットブル TVで話題のイルマニアも出演した最新作キャンペーン動画の第2弾を公開
ザ・スクリプト アイルランドの国民的なバンドが6年ぶりの来日公演で見せたサービス精神と魂
NE-YO 「みんなのダンスを見るのが楽しみ」最新ALのリリースを盛り上げるダンサー募集開始

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP