ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“稀代のポップスター候補”大原櫻子 1stアルバム発売&初ライブツアー開催決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』でデビューした“稀代のポップスター候補”大原櫻子が、2015年初のフリーライブを東京/千葉/大阪の3会場で開催。1月18日 東京・イオンモールむさし村山で行ったライブにて、1stアルバムのリリースと初のライブツアー開催を発表した。

 東京・イオンモールむさし村山には、ティーンを中心に2000人のファンが集結。大原の「元気ですかー!」の掛け声で、1stソロシングル曲「サンキュー。」からライブはスタートした。中盤では、本人から突然のサプライズで「(最新シングル曲「瞳」は)応援歌なので、皆さんと一緒に歌いたいなと思って作りました。今日、一緒に歌ってくれますか? 皆さんの顔が見える真ん中で(一緒に)歌いたいと思います!」と提案。どよめきと歓声に包まれる客席の中心に移動した大原は、「みんな見える? じゃあ皆さんと一緒に歌いたいと思います。今日最後の曲です!」と語りかけ、「瞳」を披露。四方をファンに囲まれた中での大合唱を終えた後は、「(「瞳」は)みなさんの背中を押せるような曲になりました。みんなの顔を見て歌うのは楽しい! そして一緒に歌ってくれて嬉しいなと思いました。一体感が増して、安心して歌えました」と笑顔を見せた。

 その直後、「今日、重大な発表があります。私、大原櫻子の1stアルバムのリリースが3月25日に決定しました!」という突然の報告に、会場からは大歓声が沸きあがる。さらに、「そのアルバムを引っ提げて、4月に1stツアーも開催します!」と発表。レコード大賞新人賞を受賞した直後での1stアルバムと1stツアーの発表は、ファンには嬉しいサプライズとなった。

 ライブ後には、アルバムについて、「まだ私にも未知の事ですが、“櫻子ワールド”を出していきたいと思います。私らしく、いろんなジャンルの曲を、バラードだったり、ロックだったり、ポップな曲を歌っていければいいな」とコメント。ライブツアーについては、「今までライブで出来なかった事にもチャレンジしていきたいと思います。今までは曲数が少なくて、“ライブが終わるの早い!”と思っていたので(笑)。“はじめまして”の方にも沢山逢えたらと思います」と意気込みを語っている。

 なお、1stアルバムは3月25日に発売。様々なスタイルが凝縮された、カラフルな作品の完成が期待される。また、合わせて発表された初のライブツアーは、4月20日の福岡を皮切りに全4公演を開催。ぜひ足を運んでみてほしい。

◎ツアー【大原櫻子 1st TOUR 2015 SPRING~CHERRYYYY BLOSSOOOOM!!!~】
04月20日(月)福岡Drum Be-1
04月22日(水)名古屋クラブクアトロ
04月30日(木)大阪BIGCAT
05月07日(木)東京TSUTAYA O-EAST

関連記事リンク(外部サイト)

レコ大新人賞の大原櫻子 360°囲まれた客席で高校サッカー選手権応援歌を合唱
大原櫻子 高校サッカー選手権応援歌「瞳」MV公開&レコーディング参加企画発表
大原櫻子 高校サッカー埼玉出場校の選手達へ新曲「瞳」をサプライズプレゼント

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP