ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

最も南で開催された自衛隊の成人式が話題

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 1月12日の成人の日には、今年も各地で成人を迎えた若者らを祝おうと『成人式』が開催されました。一部の20歳“児”による問題行動も相変わらず取りざたされましたが……。

【関連:自衛隊千葉地本、Twitter広報活動再開―運営は中の人[2代目]が続投】

 その成人式の今年ではなく、昨年(平成26年)の写真がTwitterで話題になっています。
投稿したのは、自衛隊宮城地方協力本部のTwitterアカウント。写真は南極観測船『しらせ』の乗組員達で、手前左から二人目、三人目の二名がこの時成人式を迎えた人達のよう。
この時は写真の通り、南極の雪の上での撮影になったそうですが、一昨年は甲板の上で行われたそうです。

 なお、今年の南極観測船『しらせ』は、昨年11月11日に乗員175名を乗せ東京を出発し、目的地となる昭和基地には1月12日に沖合約500mの定着氷に接岸しています。今年も乗組員の中に成人式を迎える隊員がいれば、こんな風に成人式が行われたかもしれませんね。

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP