ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SF Launcher 2 : Google NowのカードUIをモチーフにしたMaterial Design対応のAndroid用ホームアプリ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google Now のカード UI をモチーフにした Material Design 対応の新しいホームアプリ「SF Launcher 2」が Google Play ストアにリリースされました。SF Launcher の Material Design 版となる SF Launcher 2 は、Google Now カードのような外観と操作性でアイテム表示・管理でき、スライドメニュー方式のアプリドロワーを採用したホームアプリです。通常のホームアプリアプリにはない「ヘッダー」という概念が持ち込まれており、HTC BlinkFeed のようにホーム画面上部に時刻や天気を表示したり、その背景画像を変更することもできます。ホームアプリ通の方だと、Action Launcher + BlinkFeed + Google Now と言えばピンとくるかもしれません。ホーム画面には最上部にヘッダーが表示され、その下にアプリやウィジェットが Now カードのように表示されます。カードの内容はユーザー自身でカスタマイズ可能で、カードを右から左にスワイプすると削除したり、他のパネルとの順番を入れ替えたりできます。アプリドロワーは Action Launcher のように画面を左から右にスワイプするとリストまたはグリッド形式で表示されます。SF Launcher 2 の特徴とも言えるヘッダーは、ホーム画面上部に時刻や天気を表示し、Google Now パネル上部にみられる都市をモチーフにした壁紙を設定できる場所です。ホームアプリの設定メニューの「Theme」や「Header Image」で表示項目や背景画像を変更できます。また、ホームアプリも 4 つのテーマでカードや全体の外観を変更できます。SF Launcher 2」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
OnePlus、編み込みバスケットのデザインを採用したStyleSwapカバーを作成
Xperia用のCyanogenMod 12 Nightlyの公式配信が開始
NTTドコモ、「Xiデビュースマホ割」と「ドコモのXiルーター割」の適用金額を増額、「おかえりボーナス」の実施期間を延長

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP