ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これは斬新!ユーザーの本音の”ツッコミ”を集めることでサービス改善の核心に迫れる「ONI Tsukkomi」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ONI Tsukkomi最近”ビッグデータ”や”データサイエンティスト”などのキーワードをよく耳にする機会が増えてきた。

これまで以上に、自社のサービスを使っているユーザーのデータやサイト上での行動など、かなり細かい所まで収集・分析ができるようにな時代に突入し、マーケティングの方法も変わってきている。

例えば解析ツールなどを使えば、現在自社サービスのどこに問題があるのかといったことが簡単に把握ができる。

一方で、問題点を把握できても、その”理由”となるユーザーの心理を把握するのはでもなかなか難しい。今回はそんなユーザーの心理を、ユニークな方法で集めることのできる「ONI Tsukkomi」というサービスを紹介したい。

「ONI Tsukkomi」という名前でピンとくるかもしれないが、このサービスではユーザーから本音のツッコミを受けることでサービスの改善に繋げることができる。

ツッコミをしてくれる人は、知人や社内メンバーなど自分たちで探すこともできるし、「ONI Tsukkomi」に登録している100万人を超えるユーザーから選択することも可能。

“吹き出し”のような形で気になるポイントに対して容赦なくツッコんでもらえるという非常に面白いアイデアだ。

ツッコミを収集するのはもちろん、集めたツッコミをグループ化したり、課題化することも非常に簡単。加えて各課題に対して担当者を設定したり、分析結果をパワーポイントで出力したりといった機能も備えている。

自社サイトに対してツッコミを入れて欲しいと思っていた方は、この機会に是非チェックしてみてはいかがだろうか?
ONI Tsukkomi

カテゴリー : デジタル・IT タグ :

Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。