ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

家でも使えそう! コンパクト・便利なアウトドアグッズ3選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
家でも使えそう!コンパクト・便利なアウトドアグッズ3選(写真: iStock / thinkstock)

最近のアウトドアグッズはぐっとおしゃれになり、機能性が高いものがふえてきた。コンパクトに折りたためるものも多く持ち運びにも便利。これって特に手狭なワンルームでの一人暮らしなら、家で使うのもアリかも? とういうわけで、おしゃれなアウトドアグッズブランド・LOGOSの広報、中井さんにアウトドアグッズの家での使用について伺ってみた。「アウトドア用品は、基本的には常時使うようにつくられていないのですが、何かとコンパクトなつくりで、急な来客などに役立つものが多数あります。例えば、エアベッドや折り畳みのテーブル、チェアなどですね。日ごろはコンパクトさを活かして家具の隙間に保管しておき、大人数になったときなどに補助的にお使いいただくとよいでしょう」

やはり常時使うには耐久性が心配、とのこと。でも、さっと取り出せるコンパクトさは捨てがたい! ということで、LOGOSおすすめの、家具の代わりに使えるアウトドアグッズ3点を紹介。中井さんのコメントにも注目だ。

■スマートフォールディングチェア
スタッキング可能な構造の省スペースチェア。ポップな色も部屋のアクセントに。「家具の隙間に収納できる極薄収納で、重ねても保管できる省スペース設計です。濡れても安心な樹脂製シート仕様なので、ベランダなどでもお使いいただけます」

■neosエアウェーブマット・SOLO
簡易ベッドとして使えるので、急な来客の宿泊にも重宝しそう。「少ない空気量で、沈みにくいエアマット。収納袋付きでコンパクトに収納できます」

■3FDウルトラスリムテーブル(メイプル)
高さが4段階に調節可能で、軽量&省スペースなテーブル。「3枚構造の天板が約1枚分の厚みに格納できるタイプです。使用は“広く”、収納は“かさ張らない”!」

どれも省スペースで、家にキープしておくにも手ごろなグッズばかり。とはいえ、中井さんいわく「基本的には、上記でご紹介したものも含め、アウトドア用品は常時使う設計にしていないので、あくまで急に必要になったときなどにお使いくださいね」とのこと。便利に活用したいものだ。

■スマートフォールディングチェア
HP:http://www.logos.ne.jp/products/info/2399
■neosエアウェーブマット・SOLO
HP:http://www.logos.ne.jp/products/info/2156
■3FDウルトラスリムテーブル(メイプル)
HP:http://www.logos.ne.jp/products/info/2164●取材協力
株式会社ロゴスコーポレーション
HP:http://www.logos.ne.jp/
元記事URL http://suumo.jp/journal/2015/01/17/76364/

【住まいに関する関連記事】IKEAのデジカメから学ぶ、オシャレな段ボール家具の秘密
アウトドアグッズが快適生活のヒントに!?
Flavor、初のリアルショップを京都にオープン
【NEWS】つなぐネットコミュニケーションズ『マンション専用「地震対策ガイド(家具固定編)」』無料配布
【NEWS】伊藤忠都市開発『家具類の転倒防止対策サービス』実施

住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。