ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高校生バスケ選手の反則ギリギリ、ディフェンダーの顔面にヒザ蹴りダンクがヤバすぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

とあるバスケットボールの試合での高校生プレーヤーのダンクシュートが、ネットでちょっとした議論を巻き起こしている。

このプレーヤーは、アーカンソー州の高校に通うマリク・モンク君。身長6フィート3インチ(約190センチ)の彼は、すでに地元アーカンソーやカンザス、ノースカロライナなど複数の州の大学からオファーを受けている逸材だ。
映像ではドリブルしながらゴールを目指すマリク君に対し、得点を阻もうと勇敢に立ち向かう相手チームの選手の姿が。だがこの選手はマリク君を止めるのに失敗しただけでなく、顔面にヒザ蹴りを食らい、倒されてしまった…!

https://www.youtube.com/watch?v=WHHYUK6wkvU

見ているだけで痛々しそうなこの映像。視聴者からは

「うわぁぁぁ(悲鳴)」
「素晴らしいダンクなのは認める」
「チャージング(強引に進み、相手と衝突すること)でファウルにしろよ」
「すげえ迫力」
「どう考えたって、反則だろ?」
「相手にとっては踏んだり蹴ったりだな」

と、賛否両論だ。「ヴィンス・カーター(NBAメンフィス・グリズリーズ所属のスラムダンカー)の若い頃を見ているようだ」という声もあったマリク君。今後の活躍が楽しみな1人だ。

【参照リンク】
・HS Sensation Malik Monk DESTROYS Defender with this NASTY DUNK! #SCtop10 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=WHHYUK6wkvU

関連記事リンク(外部サイト)

絶不調のレイカーズ、コービー・ブライアントが「レリゴー」でディスられまくる【動画】
女性が泥酔姿を動画投稿され自殺・・・ネット世代向けホラー『UNFRIENDED』が怖すぎる
ある男子高校生のTVインタビューが全米で大人気、たった数秒で一躍時の人に
女優・比嘉愛未がネット上で美人すぎると大人気 「美人すぎて売れない?」説も
【最強動物】カバが驚異のスピードで追いかけてくる衝撃映像がヤバすぎる

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。