ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

創業1949年のラーメン屋! 行列ができる老舗で癒やしの「日本酒とラーメン」をいただく / 若月

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ラーメン
480円

創業1949年、つまり約65年の歴史あるラーメン屋『若月』。長い年月が経っても人気が衰えることなく、多くの客たちが通っている。祖父、父親、自分と、3代に渡って通っているという客もいるほどだ。

・どちらも独特な美味さ
『若月』のメインメニューは、ラーメンと焼きそばだ。どちらも独特な美味さがあり、どちらを注文するか悩む人も多い。選びきれず、ラーメンと焼きそばの両方を注文する客もよくいるという。

・手酌で一杯飲んでラーメンを待つ
とりあえず、はじめてここにきたのなら、ラーメンと日本酒(冬ならば熱燗)を注文すれば間違いない。

日本酒が先に出てくるので、手酌で一杯飲んでラーメンの完成を待つ。

・中太縮れ麺が絶品
出てきたラーメンは、スープよりも面が多いため、麺が盛り上がって露出している。これがいい。それだからいい。箸で麺をつまむと、中太縮れ麺なのがわかる。

スープに浸かってない部分から食べれば、熱くないのでフーフーせずに食べられる。

・スープの素朴な味わい
絶妙なコシ、さすが手打ち麺である。プルプルと弾力がありながら、スープの素朴な味わいが麺にのって旨味を伝えてくれる。時間が経ってものびにくいのは、手打ちだからこそだろう。

たまらない。これぞ、純粋なる醤油ラーメンの真髄。

若月(わかつき)
住所: 東京都新宿区西新宿1-2-7 思い出横丁
時間: 11:00~25:00
休日: 日曜日
ルート: JR新宿駅から徒歩約3分
記事: 東京メインディッシュ http://main-dish.com
Via: 若月

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
東京メインディッシュの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP