ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハイレゾ音源などが楽しめるミュージックBAR、設立に向けクラウドファンディングがスタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

音楽メディアSpincoasterが、2015年1月13日(火)より「ハイレゾとアナログが楽しめる高音質ミュージックBAR」設立のためのクラウドファンディング・プロジェクトをスタートさせた。開始よりわずか1日で目標金額である100万円を突破するなど、大きな注目を集めている。

同プロジェクトの企画者は、キュレーション型音楽メディアSpincoasterを運営する林 潤。林氏は、宇多田ヒカルの『First Love』のハイレゾ音源を耳にしたことで、その音の極め細やかさや奥行きに驚き、ひとりでも多くの人にその感動体験を伝えるために、今回のミュージックBAR企画を立ち上げたという。

設立を予定するBARは、ハイレゾ音源とアナログレコードによってライヴ・コンサートのような豊かな臨場感を味わうことができるとしており、昼間はコワーキングスペースとして活用、夜間は音楽とお酒を楽しめるミュージックBARとしての運営を計画している。また高音質に特化したミュージックBARならではの試みとして、アーティストとコラボレーションした「新曲試聴会」などさまざまなイベントを行っていくという。BARはJR代々木駅/JR新宿駅より徒歩4分ほどの場所で、3月下旬頃のオープンを予定。プロジェクト支援のコースは2,000円から用意されており、実施期間は2015年2月20日(金)まで。ぜひ下記のリンクより詳細を確認してみてほしい。

またBARのコンセプトを説明するビデオが公開されており、そのなかでShiggy Jr.、give me wallets、LUCKY TAPES、N.O.R.K.のメンバーが登場、自身のハイレゾ体験を語っている。こちらもあわせてチェックしてみよう。(鶯巣大介)

「ハイレゾ・アナログミュージックBAR」プロモーションムービー

http://youtu.be/TisY9c-zerc

・ハイレゾとアナログを楽しめる高音質ミュージックBARが創りたい! クラウドファンディング・ページ
https://www.makuake.com/project/spincoaster-musicbar/

・Spincoasterからのメッセージ
http://spincoaster.com/17624

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP