ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今注目の「ジビエ」は濃厚なうま味が魅力 イタリアンで味わうイノシシ肉

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月14日に放送された「情報プレゼンター とくダネ!」(フジテレビ系、毎週月曜~金曜午前8時)では、「熟成肉の次は“野生の肉”!? その真相を直撃!」と題して、ジビエ料理が特集されイノシシ料理を提供するイタリアンレストラン「Osteria Austro」(神奈川県横浜市)が紹介された。

シンプルに塩とコショウで味付けされた肉厚なロースは、肉汁が滴る「イノシシの肩ロースのグリル」。そして「イノシシの内臓色々盛り合わせ」心臓や肺などを塩・コショウでこんがりと焼いた店長自慢の一品だ。

初めて食べたという女性客は「見た目ほど臭みがなく食べやすい」と驚いた様子を見せた。店長の竹内さんは「よく動く動物にはうま味がある。敬遠しがちかもしれないが、本当に美味しいお肉ばかりなので捨てるのがもったいない」とコメントした。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:Osteria Austro(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:関内・馬車道のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:関内・馬車道×イタリアン・フレンチのお店一覧
ミッツ・マングローブが持田香織行きつけのお店の絶品イタリアンを堪能!
今注目の「ジビエ」は濃厚なうま味が魅力 イタリアンで味わうイノシシ肉

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP