ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huaweiの小型Android端末「Honor Cube」がJATE認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei のAndorid セットトップボックスとみられる「Honor Cube」が電気通信端末 機器審査協会(JATE)の認証を取得しました。Huawei は中国でネット動画サービスを視聴できるほか、Miracast レシーバーや DLNA レンダラーとしても機能する「Honor Box」を販売しています。こういったメディアストリーミングデバイスで Honor ブランドを採用したのは「Honor Box」だけなので、これを国内仕様にして発売するつもりと予想されます。Honor Box は外観も含めて Apple TV のような製品なのですが、4K 動画の出力に対応し、有線 LAN(ギガビットイーサ)、スループット最大 300Mbps の Wi-Fi をサポート。Micro USB や SD カードスロット、AV 端子、SPDIF 端子も備えています。Source : JATE


(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Nexus 7(2013)Wi-FiモデルとNexus 10にAndroid 5.0.2(LRX22G)のファクトリーイメージを公開
Google、「Google Glass Explorer Edition」の販売を1月19日で終了、事業をGoogle[x]から切り離して新モデルを開発へ
メールアプリ「CloudMagic」に月額592円 / 年額5,334円のProアカウントが追加、アプリデータの同期やリモートワイプ機能が利用できる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP