ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クリフエッジ、アルバム発売イベントに黒のカリスマ蝶野正洋がゲスト出演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨年11月、J-POP新レーベルCROWN VenuSへの移籍を発表した3人組ユニット、クリフエッジが1月14日東京・池袋サンシャイン噴水広場にてアルバム「クリフロード」リリース記念イベントを行った。

平日にも関わらず噴水広場には、アルバムリリースをお祝いしようと多くのファンが駆けつけ、イベントスタート前より会場は熱気に包まれていた。

イベントはニューアルバム収録曲を中心に披露され、クリフエッジならではのメロディアスな楽曲、背中を押されるような熱いメッセージが印象的であった。

さらにゲストアーティストとして以前より親交が有り、ニューアルバムでもコラボレーションを行っているLGYankeesとNoaも応援に駆けつけ、迫力のあるコラボ曲「泥だらけの LOVE SONG feat. LGYankees」「面影 feat. Noa」が更にイベントを盛り上げる。

イベント終盤に差し迫った頃、メンバーより「本日はなんと更にスペシャルゲストが、駆け付けてくれています。蝶野正洋!」との呼び込みとともに、黒のカリスマ、プロレスラーの蝶野正洋がステージに登場。

今回このニューアルバム「クリフロード」に収録されている新曲「スーパーヒーロー」は、”クリフエッジ”ファンを公言する蝶野氏からメンバーへ熱烈オファーがあり、それに答える形で新たに書き下ろされた曲とのことだ。この曲は、救急救命の啓発活動と「思いやり」「助け合い」のある社会をテーマに、蝶野氏が9月に立ち上げた「一般社団法人 ニューワールドアワーズスポーツ救命協会」のテーマソングとなっており、蝶野氏の熱いメッセージも汲み取りながら制作されたとのこと(蝶野氏は「スーパーヒーロ」のMUSIC CLIPにも出演している)。

ステージに登場した蝶野氏は「クリフエッジの曲は、子供から大人まで皆が共感出来る曲。日常生活をする中で、忘れかけていた想いや昔の熱い自分を呼び覚ませてくれるような、熱いメッセージが込められている。子供も含めて家族みんながクリフエッジファン。みんなもクリフエッジの曲を聴いて、熱い想いを感じて欲しい」とコメントした。さらには、今年復刻したnWo Tシャツを着用したクリフエッジを囲んで、「クリフエッジは、”nWoジャパン”新メンバーだ!」と大発表!? 予期せぬ自体に、メンバーは困惑しながらも終始笑顔が印象的だった。

イベント終了後には、クリフエッジと蝶野氏4名によるスペシャルなサイン会も実施された。

リリース情報
アルバム「クリフロード」
2015年1月14日発売

Type-A(CD+DVD)CRCP-40391 3,000円+税

Type-B(CDのみ)CRCP-40392 2,500円+税

関連リンク

CLIFF EDGE OFFICIAL SITE:http://www.cliff-edge.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP