ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パンがおいしいレストラン・カフェ5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

パン屋さんでパンを買って、自宅や職場で頂くのもよいですが、たまにはレストランやカフェでお料理と一緒にパンを楽しむのもとっても幸せな時間ですよね。
今回は、私のおすすめするパンもお料理も空間も素敵なお店をご紹介します。

Ruheplatz Zopf

言わずと知れた、パンの名店ZOPFの2階にあるカフェレストラン。
本格的なお料理と共に、ZOPFのパンを堪能できます。
お料理によってパンの種類が違うようです。
ポーランド食器に盛られたお料理の見た目の美しさも脱帽です。
パンも絶品。ちょっとわがままを言って、クロワッサンをパンの盛り合わせにまぜて頂きました。
混雑が予想されますので予約して行かれることをおすすめします。

<ショップ情報>
店舗名 : ツオップ(ZOPF)
URL : http://pansta.jp/shop/2412/
所在地 : 千葉県 松戸市 小金原2丁目14-3
定休日 : 毎木曜・第3水曜定休
営業時間 : 6:30~18:00

café recette 鎌倉

最高級食パンの通販専門店として有名なルセットが運営するカフェ。
大正時代に作られたという古民家をリノベーションして作られた店内でパンスイーツを中心に楽しむことができます。
こだわりの家具も特徴的。
数量限定のなめらかパンプディングと三宿にあるコーヒー専門店NOZY COFFEEのフレンチプレスコーヒーで優雅なティータイム。
パンプディングはパンというよりケーキといってもよいほどしっとりした食感と上品な甘さ。
お店は長谷駅から7,8分ほどですが、路地を入るので行かれる際は地図を見ながら行かれるとよいと思います。

■café recette 鎌倉 (カフェルセット鎌倉)
神奈川県鎌倉市坂ノ下22-5
TEL 0467-38-5700
営業時間: 8:30~17:00
(※モーニング 8:30~11:00 / ランチメニュー:11:00~14:00 / ティータイム 14:00~17:00 )

SALT&SOIL EATERY&DELICATESSEN

「TAKIBI BAKERY」がプロデュースするレストラン、SALT&SOIL EATERY&DELICATESSEN。
ここのおすすめはなんといってもランチのコストパフォーマンスのすばらしさでしょう。
メイン料理、7種類のデリから3種類を選び、パンの食べ放題とドリンクがついて1000円。(2015年1月現在)
丁寧に作られたお料理の一つ一つにこだわりが感じられてパンとの相性もぴったりです。
ボリュームも満点で大満足のランチです。
近くにあったら毎日通いたくなる、そんなお店です。
店内もコンクリートと木の雰囲気がとても落ち着きます。
少し路地に入るので、見逃してしまいそうですが、こちらは間違いなく再訪したくなるお店でしょう。

<ショップ情報>
店舗名 : SALT&SOIL (旧店名:ハイヴカフェ)ソルトアンドソイル
URL : http://pansta.jp/shop/13757/
所在地 : 東京都 千代田区 飯田橋4-7-4 グランプラス 1F
定休日 : 日曜日(月曜日の祭日は連休)
日曜日、祝祭日の貸し切り営業承ります。
営業時間 :
Lunch 11:00 – 16:00
Dinner 18:00 – 23:00 (L.O 22:30)

まちのパーラー

パンスタでも何度かお世話になっている、まちのパーラー。
パン好きさんなら1度は訪れてみたいお店ですよね。
今回はランチでお邪魔しました。
テレビ東京で放送された「孤独のグルメ」でも紹介されてさらに人気が高まったように思います。
お店は7時半から営業していますが、サンドやお料理は10時から提供されているようです。
今回は11時すぎに伺いましたが、休日だったこともあり1時間ほど待ちました。
その後もどんどんとお客様がこられて人気が伺えました。
私のおすすめはローストポークのサンドイッチと大人気のサルシッチャでしょう。サンドは数種のパンから選ぶことができます。
個人的にはハード系のパンでリュスティックが好きです。
1時すぎには購入できるパンがだいぶ少なくなっていましたので、パンを購入される場合は先に購入しておいた方がよいかもしれません。

<ショップ情報>
店舗名 : まちのパーラー
URL : http://pansta.jp/shop/13219/
所在地 : 東京都 練馬区 小竹町2-40-5
定休日 : 火曜日
営業時間 : 7時30分~21時00分
月曜日のみ18時まで
(サンドウィッチ等は10時から)

手紙舎 2nd STORY

パンフェスや東京蚤の市などのイベントも手がけている手紙舎が運営する雑貨とカフェのお店です。
手紙者2nd STORYの他に手紙舎つつじヶ丘本店と手紙舎手芸店 troisという雑貨店も運営されています。
今回は2nd STORYの方へお邪魔しました。
京王線の柴崎駅から徒歩1、2分です。
階段を上がると、とっても可愛らしい空間が広がります。
こだわりの雑貨店の奥にカフェスペースがあります。
オープンキッチンで開放感もあり、シンプルで落ち着いた雰囲気です。
お料理はパンをメインにした、フォカッチャとクロックムッシュが人気のようです。
私はトマトベースのフォカッチャにしました。
フォカッチャはほうれん草ベースの緑のものもありました。
色鮮やかなお野菜が目を引きます。
お料理一つ一つに料理されている方のひと手間が感じられて、とても美味しかったです。
最近行った中では一押しのカフェです。
器も可愛くどれも好みでした。
わざわざでも訪れたいお店です。
次はつつじヶ丘本店の方へも行ってみたいと思います。

<ショップ情報>
店舗名 : 手紙舍 2ndSTORY
URL : http://pansta.jp/shop/13991/
所在地 : 東京都 調布市 菊野台1-17-5 2F
定休日 : 月曜・火曜
営業時間 : 12時~23時

■この記事を執筆したパンライター
パンライターこずえ
http://pansta.jp/user/tys1530/

■サイト情報
パンスタ http://pansta.jp/
twitter https://twitter.com/panstajp
facebook https://www.facebook.com/panstajp

パンスタ
カテゴリー : グルメ タグ :
パンスタの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP