ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

絶品メキシコ風ファーストフードが再び! タコベルが日本再上陸

DATE:
  • ガジェット通信を≫


画像はTaco Bell公式サイトより/(C)2015 Taco Bell Corp. All rights reserved.
アメリカの大手ファーストフードチェーン・Taco Bell(タコ・ベル)が、日本で再びチェーン展開されることがわかった。

タコ・ベルは、現在海外展開に力を入れており、日本以外にもイギリス、韓国、インド、タイなどを中心に、1,300店舗をアメリカ国外にオープンすることを発表している。

タコスやブリトーなどのファーストフードを展開

タコ・ベルは、タコスやブリトー、ナチョスといったテキサス風メキシコ料理「テクス・メクス料理」を提供するファーストフードチェーン。

マクドナルドやバーガーキングといったハンバーガーチェーン店とは一線を画するファーストフードとして、アメリカ国内外合わせて6,000店舗以上を展開している。アメリカに行ったことがある人なら、一度はその看板を見かけたことがあるのではないだろうか。

1ポンド以上の量を誇る「XXLステーキナチョス」や、ソーセージやベーコンをワッフルの生地で包んだ「ワッフル・タコ」など、様々なバリエーションの商品を提供している人気チェーンだ。

かつては日本でもチェーン展開がなされていたが、現在は在日米軍基地内などの一部店舗を除いて撤退している。

そんなタコ・ベルが、再び日本にやってくるとは……! まだ展開時期や地域などの詳細は発表されていないが、ファーストフード好きにとってはたまらない吉報であることは間違いない。

引用元

絶品メキシコ風ファーストフードが再び! タコベルが日本再上陸

関連記事

ニコ生でも配信 マクドナルド異物混入問題で緊急記者会見
ラッパー vs マック店員 ラップの注文に店員の神対応が炸裂
「ピザハット×アイカツ!」コラボ開始! ピザを2箱注文してみた

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP