ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

瑛太&松田龍平の“イクメン”ぶりにキュン? オーディオコメンタリーに注目の『まほろ駅前狂騒曲』BD&DVD 

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


「まほろ市」で小さな便利屋を営む多田啓介のもとに、変わり者の同級生・行天春彦が転がり込んで、身の回りの様々な出来事に振り回されていく……。人気作家・三浦しをんによる同名小説を瑛太さん&松田龍平さんのダブル主演で映画化した『まほろ駅前』シリーズ。第3弾となる『まほろ駅前狂騒曲』のBlu-ray&DVDが4月15日に発売となります。

【関連記事】瑛太&松田龍平インタビュー「出会った時は10代で今はいろんなものが削ぎ落とされた」
http://getnews.jp/archives/684441 [リンク]

俳優の瑛太さんと松田龍平さんコンビが演じる“まほろ”シリーズ。今作では行天の過去に迫り、多田としても、行天自身も、“本当の行天”が一体どういう人間かを“親子”というテーマを通して探っていく様子が描かれます。

BD&DVDの豪華版は初出しの映像や、メイキング、本編コメンタリー、豪華ブックレットなども収録したファン必携の永久保存版。“まほろ”ってず〜っと観ていたくなる世界観なんですよね。だからこそ、円盤は自宅に一枚欲しい!

【瑛太さんコメント】
映画館で観れなかった方、映画館で観てもう一度観たくなった方々、是非DVDで観て下さい。オーディオコメンタリーを行天とやったりするので、楽しんでいただけたら幸いです。勿論、本編もご堪能下さい。

【ストーリー】
ペンキ塗りから買い物代行、遺品整理にボディガードまで…。なにかと柄の悪い街、まほろで便利屋を営む多田啓介(瑛太)と、居候の同級生、行天春彦(松田龍平)。人生を捨てかけたバツイチコンビのふたりに、かつてない、やっかいな依頼が舞い込む。未だに会ったことのない、行天の実娘はるの子守り代行に悪戦苦闘し、謎の元新興宗教団体の隠密調査は、まさかのバスジャック事件に発展!そして多田の淡い恋の行方はいかに…。NOと言えない便利屋コンビの大珍道中にして最大の危機!乞うご期待!!

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP