ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

May J.『GOD EATER』最新作EDテーマ決定 自身の人生経験を色濃く投影

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 元旦に発売したベストアルバム『May J. W BEST -Original & Covers-』もヒット中のMay J.が、バンダイナムコゲームスから2月19日に発売されるPlayStation(R)Vita/PlayStation(R)4用ソフト『GOD EATER 2 RAGE BURST』のエンディングテーマ曲を担当することが分かった。

 『GOD EATER』はシリーズ累計250万本以上の売り上げを誇り、日本のみならず世界中にファンを持つ人気ゲーム。今回の最新作『GOD EATER 2 RAGE BURST』では、世界中に存在する『GOD EATER』ファンへ作品の世界観にフィットする音楽を届けたいというプロデューサー富澤祐介の想いに共鳴したMay J.が、自ら英語で歌詞を手掛け楽曲を書き下ろした。

 「Faith」と名付けられた本楽曲は、荒廃した世界で独り跪きながらも必死に起き上がり、次の一歩を踏み出そうと闘っている人の“信念の強さ”を描いた曲で、May J.自身の人生経験が色濃く投影。憂いに満ちたオープニングから終盤に向かって徐々に闘志みなぎる力強さを増していく歌声は、May J.のボーカル表現の真髄を余すことなく感じさせてくれる。

 「Faith」は、本日『GOD EATER 2 RAGE BURST』公式HPにて先行公開されたTV CMで聴くことが出来るほか、2月25日に発売されるMay J.のニューシングル『ReBirth』にも収録される。同シングルには、アニメ『ガンダム Gのレコンギスタ』新オープニング曲として既に話題となっている「ふたりのまほう」も収録するということで目が離せない。

 なお、同日発売の『GOD EATER』のサウンドトラック『GOD EATER 2&GOD EATER 2 RAGE BURST ORIGINAL SOUNDTRACK』とMay J.のシングル『ReBirth』の同時購入者特典もあるとのことで、そちらも是非チェックしてほしい。

関連記事リンク(外部サイト)

『ガンダム Gのレコンギスタ』新OP担当のMay J. スペシャルライブ映像配信スタート
日本の音楽を世界へ… NHK『J-MELO』で成長したMay J.の可能性
『キットカット』受験生応援アーティストMay J. 新曲完成

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP