体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【モスバーガー】中華最高の調味料「XO醤(ジャン)」を使用した新チキンバーガーがお目見え!

XO醤(ジャン)。それは、干し貝柱、干しエビ、トウガラシなどとブランデーで作る、中華の「最高の調味料」と言われるもの。

モスバーガーが、香り、旨み、辛みを感じられる本格的なオリジナルの醤を使用した「XO醤チキンバーガー」を2月10日から3月下旬までの期間限定で販売!

「XO醤チキンバーガー」(370円)は、シャキシャキのレタスの上に、ジューシーな鶏もも肉とオニオンスライスをのせ、モスオリジナルのXO醤ソースをかけた商品。

塩などでシンプルにした味をつけた鶏もも肉は、店でじっくりと直火焼きし、皮はパリッとこんがり焼き色をつけて、中はジューシーに焼き上げた。

モスオリジナルのXO醤ソースは、玉ねぎや長ネギなどの食感に、XO醤やオイスターソースの旨みと、鷹の爪とラー油の辛みが重なり合った深みのある味わい。ニンニク、生姜、豆鼓醤(トウチジャン)、ごま油の香りがソースの風味を引き立てる。

丁寧に直火焼きしたチキンと、香味野菜の香り豊かなモスオリジナルのXO醤ソースがなんとも食欲をそそる「XO醤チキンバーガー」。ぜひ、その本格的な味わいを楽しみたい!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会