ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

国内発!筆記具、タッチペン、モバイルバッテリーの3役をこなすボールペン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

眼鏡や腕時計型の情報端末、ブレスレットタイプのトラッキング装置、超ミニサイズのデジタルカメラ……。

どんなデバイスが出ようと、驚くなかれという時代だが、それでも「おっ」と思ってしまったのが、サンコーレアモノョップの新作「ボールペンパワーバンク for iPhone/for Android」だ。

一見すると、ただのボールペンだが、これが結構な能力の持ち主。ペン先を出すとボールペン、丸めるとタッチペンになる優秀アイテム。さらにペンの上部を外せば、非常時のモバイルバッテリーとしてスマートフォンに充電することもできるようになっている。

バッテリー容量は800mAhと、通常よりやや少なめだが、緊急で電話やメールをしたいときには、十分役に立つ。ちなみに、本体の充電はUSBから。約1時間半でフル充電される。

製品は、Lightningコネクター対応の「for iPhone」とmicroUSBコネクター対応の「for Android」の2種類を用意。いずれも税込み3,480円。付属品として、ボールペンの替芯が2本付いてくるのだそう。

海外ならともかく、国内でこういうオモシロガジェットは、まだまだ希少。胸ポケットからサッと取り出して、ITな自分を演出するのもまた、よしだ。ただし、他のボールペンと混同しないよう、取扱いには十分注意すること。

ボールペンパワーバンク for iPhone/for Android

カテゴリー : デジタル・IT タグ :

Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP