ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

懐かしの味が楽しめる! 地元で愛され続けている昔ながらの洋食店

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

1月13日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後4時53分)、「新・東京見聞録」のコーナーで「相棒食堂」と題し、リポーターのアラン・ロワさんとサヘル・ローズさんが「キッチンマカベ」(東京都世田谷区)を訪れた。

 人気メニューには50年以上つぎ足しているデミグラスソースをかけた「チーズハンバーグ」や、鳥取県の銘柄鶏を使う「マカロニ チキングラタン」、トンカツをケチャップソースの上にのせたマカベ流洋風カツ丼「アメリカンライス」がある。一番人気は「オムコロ」。チキンクリームコロッケが2個付いたボリューム満点のオムライスで、懐かしい味が口いっぱいに広がる逸品だ。

 「オムコロ」を食べたサヘルさんは「すごく味が濃厚ですし、トマトの優しさが絶妙でおいしい!」とコメントした。続いて「ギョウザ」が登場。同店2代目店主の兵藤さんの“相棒”で、創業当時から厨房(ちゅうぼう)に立つシェフの小林さんが作る。常連客は「野菜が多い懐かしいギョウザ」「すごくジューシーで女性が喜ぶ」という。「ギョウザ」を食べたアランさんは「おいしい! 肉とネギとかバランスがすごくいい」と評した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:キッチンマカベ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:千歳船橋・成城学園前のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:千歳船橋・成城学園前×洋食・西洋料理のお店一覧
寒い冬に温まるスイーツ! 生姜の風味が優しくしみる「ジンジャーパンケーキ」
京本&渡部が太鼓判! 納豆嫌いでも食べられる極上の和風スープカレー

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。