ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【生放送予告】映画『96時間/レクイエム』公開記念! ロンドンでリーアム・ニーソンに会ってみた

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


世界中を驚愕させたあの“無敵の父親”が帰ってくる! しかも“容疑者”となって……。シリーズ累計世界興行成績6億300万ドルを記録した『96時間』シリーズの最終章『96時間/レクイエム』が、現在公開中。本国アメリカでも前作越え、オープニング興収約4040万ドル突破、1月に公開された映画の中で歴代2位というヒットを記録しています。

『96時間』シリーズ最大の魅力といったら主人公ブライアン・ミルズを演じるリーアム・ニーソンのカッコよさ。190cmを超える長身を活かしたアクションは、60歳を超えているとは思えないほどクールでダイナミック。それでいて紳士的で、憂いをおびた笑顔が素敵で……。リーアムってすごく女性ファンが多いですよね(ガジェット通信記者の中にもリーアムファン多数)。

リーアムは、スティーヴン・スピルバーグ監督映画『シンドラーのリスト』(1993)や、『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』のクワイ=ガン・ジン(1999)といった幅広い役所を演じるスターですが、2008年に『96時間』でバリバリのアクション作品に挑戦し、話題に。その後も『ダークナイト ライジング』『バトルシップ』といった超大作から『荒野はつらいよ 〜アリゾナより愛をこめて〜』なんてツウ好みの作品まで勢力的に映画出演を続けています。

今回筆者は、12月初旬に開催された『96時間/レクイエム』のロンドンジャンケット(監督や出演者にインタビューを行う場の事)に参加。リーアム・ニーソンにインタビューを行い、映画について、自身について、色々とお話を伺ってきました。

生リーアムはどうだったかって? そりゃあ、素敵だったさ! という事で、1月16日(金)17:00より映画公開記念のニコニコ生放送を行います。インタビュー裏話や映画の見所などなどをゆる〜くトーク。もう映画を観た方も、まだ観ていない方も、ぜひご覧くださいませ。

【エイガ通信】映画『96時間/レクイエム』公開記念! ロンドンでリーアム・ニーソンに会ってみた!
放送日時:1/16(金)17時から
放送ページはコチラ→http://live.nicovideo.jp/watch/lv206973114

(C)2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP