ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ウルトロン大暴れ!ハルクVSアイアンマン『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』予告編

DATE:
  • ガジェット通信を≫
ウルトロン大暴れ!ハルクVSアイアンマン『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』予告編

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』の新しい予告編が公開された。

【動画】http://youtu.be/MZoO8QVMxkk

今回の予告編では、ウルトロンがアベンジャーズに対して宣戦布告する様子が見て取れる。アイアンマンは激しくぶちのめされ、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)も劣勢の様子。ソー(クリス・ヘムズワーズ)までも、普段は自分で出しているはずの電撃に圧倒されているのだ。

ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)の過去は少し明らかになる可能性はあるが、ブルース・バナー(マーク・ラファロ)の暗い表情を見る限り、ハルクもあまりよろしくない状況に陥りそう。何らかの理由で激怒したハルクはアイアンマンをぶん殴るが、新たに登場するスーツ=ハルクバスターで勝負は互角か?

今回の予告編ではいろいろ起きているが、たとえば奇妙な形の船(輸送船?)や、アンディ・サーキスが演じる役どころだ。サーキスは自分の役どころについて沈黙を守っているが、ブラック・パンサーに敵対する悪役ユリシーズ・クロウではないか?との憶測も飛んでいる。クロウはキャプテン・アメリカの盾に使われている最強の金属ビブラニウムの採掘に夢中で、この物質はブラック・パンサーの祖国ワカンダでしか採れないものだったりする。

一方、マーベル・スタジオは最近、チャドウィック・ボーズマン(『42 ~世界を変えた男~』ほか)が『ブラック・パンサー』の劇場版(2017年11月全米公開予定)に加え、2016年夏に公開予定の『Captain America: Civil War』にもブラック・パンサー役で出演することを発表したばかり。
それを考えると、(33秒あたりに出てくる)この謎の人物は、ブラック・パンサーの祖国ワカンダの民、”Adored Ones”の1人という可能性も…?

または、今回の予告編ではほとんど姿を見せないスカーレット・ウィッチ(エリザベス・オルセン)、『アベンジャーズ~』ではこれまでほとんど謎の存在だったヴィジョン(ポール・ベタニー)の気になる所だ。

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』は2015年5月1日全米公開予定

関連記事リンク(外部サイト)

NHK大河ドラマ『花燃ゆ』に日本語学者がツッコミ「幕末の書物にパソコンの明朝体フォント?」
『ジョジョ』作画監督、「作品が売れないと続編ない」発言が物議→アカウント削除へ
北欧ノルウェーのリアルすぎるミニチュアが絶賛の嵐 「美しい」「ため息もの」
「じゃがりこ」に爪楊枝を混入したユーチューバーにネット上から激しい怒りと批判が殺到
乃木坂46・桜井玲香、西野七瀬、松村沙友理がWOWOW連ドラ『天使のナイフ』に出演

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。