ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大食い女王がプロデュース! 岡山県の絶品グルメ「たまの温玉めし」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月10日放送の「王様のブランチ」(TBS系、毎週土曜午前9時30分)では、「500円で大満足!銀座ワンコインランチ特集」と題して、リポーターの福井仁美さん、竹内佳菜子さんが「銀座みやけ家」(東京都中央区)を訪れた。

 同店は去年4月にオープン、グルメファイターの三宅智子さんがプロデュースしたお店。三宅さんが出身地・岡山県「玉野ふるさと大使」を務めているので、玉野市の協力のもと農産物や穀物などを現地から直送、とことん岡山県の味にこだわった郷土料理のお店だ。今回2人が注文したのは、「たまの温玉めし」(950円 税込み ※ランチパスポート価格500円 税込み)。これは、瀬戸内海で捕れた新鮮なアナゴを焼き上げた後、お店特製のたれで味付ける。ご飯は岡山県の特産米「きぬむすめ」の五穀米を使用。刻みアナゴを入れて手早く炒め、最後にアナゴと温泉卵で飾り付けて出来上がり。

 上にのった温泉卵を崩して口に運んだ福井さんは「まろやか~」と笑顔でコメント。続いて食した竹内さんも「アナゴもかなり弾力がありますね~」と評した。2人は「みなとオアシスSea級グルメ全国大会」に出品された、ご当地グルメを堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:銀座みやけ家(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:銀座×居酒屋のお店一覧
すしの街小樽でも指折りの名店 その味に坂上忍のテンションも上がりっぱなし!
坂上忍が“めちゃめちゃうまい!”と舌を巻いた小樽ならではの「豚骨味噌ラーメン」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP