ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女子スマフォト部 第4回 これさえあれば大丈夫! 部門別 使える神アプリ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

私には写真のセンスがないから……と諦めるなんてもったいない! フォトプロデューサー・市岡麻美先生に学ぶ、スマートフォンでかわいい写真を撮れるようになるスマホ写真テクを紹介します。

「美肌」「フィルター」「デコ」部門別優秀アプリを勝手に表彰!

新しいアプリが出るたびに、毎回試してお気に入りを見つけています! なんて人は少ないはず。とりあえず手持ちのアプリで事足りるから……と、新しいアプリを試す機会もどんどん減ってはいませんか? 私もそんな1人です。2015年は心機一転、アプリを使いこなせる素敵女子を目指すため、市岡先生に本当に使えるアプリを厳選してもらいました。美肌、フィルター、デコの3部門別に優秀アプリを勝手に表彰しちゃいます。

●美肌で賞
BeautyPlus

「これ1つで美肌を手に入れられる」と市岡先生が一押しする美肌アプリは「BeautyPlus」。美肌アプリでは珍しく、微妙な美肌レベルの調整ができるのが特徴。”加工しました”感が全面に出た不自然な写真ではなく、自然な美肌を手に入れられるのはうれしいですよね。美白やクマ消し、デカ目など、細かい補正もできるほか、足長補正という驚きの機能も。プリクラ並に盛れる神アプリだと、世界各国で注目を集めているだけあって、どんどんかわいく盛れちゃいます。理想の自分をとことん追求するのも、アリです。


美肌補正 before


美肌補正 after


足長補正 before


足長補正 after

iPhone:https://itunes.apple.com/jp/app/beautyplus-purikura-bingmini/id622434129
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.commsource.beautyplus

●フィルターがおしゃれで賞
Rookie

InstagramやLINEなど、フィルターが優秀なSNSもありますが、いろんなフィルター機能を思いっきり楽しみたいなら専用アプリです。「『Rookie』のフィルターは全部で100種類以上もあり、色味がとにかくかっこいい!」と興奮気味に語る市岡先生。まずは10種類のフィルターイメージ(カテゴリー)からお気に入りのイメージを選びます。10種類のうち4種類は無料で使えるので、初めての人は無料イメージから試してみては。各イメージごとに、10種類ほどのフィルターがあるため、お気に入りの色味が必ず見つかるはずです。濃度も調整できるので、作り込み過ぎない自然な加工が楽しめます。


Rookieのフィルター例 オリーブ


クラシック


ベビースキン

iPhone:https://itunes.apple.com/jp/app/rookie-fotoedita/id799406905
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.badpigsoftware.rookie

B612

B612でballetというフィルターを使用

“自撮りをもっとかわいく、キレイに”をコンセプトにした「B612」は、不要な機能を削ぎ落としたシンプルな自撮り専用本格カメラアプリ。ふんわりとした雰囲気のものから、シャープな印象まで43種類のフィルターが使えます。操作方法はかなりシンプルで、写真を撮影するときに画面をスワイプするだけで、フィルターをランダムに変更できます。後からフィルターを探して加工する手間も要りません。気分に合ったフィルターが出てくるまで片手で画面をスワイプ。好きなフィルターがあればそのままパシャリ。シンプルでもこだわった写真が撮れるので、新しいアプリの中では市岡先生一押しだそう。

iPhone:https://itunes.apple.com/jp/app/b612-kokorode-cuoru-zi-cuori/id904209370
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.linecorp.b612.android

●デコがかわいいで賞
InstaMag

InstaMagで作ったコラージュ

「オシャレ女子は、デコる=盛るのではなく、スタイリッシュでシンプルなレイアウトを使ってほしい」と願う市岡先生がオススメするアプリは「InstaMag」。すでに愛用している女子も多いはず。写真を選ぶだけでアメコミや雑誌のようなレイアウトが作れるコラージュアプリです。レイアウトも縦型、横型、正方形から選べるので、用途に合わせて使い分けられるのもうれしいポイント。シンプルなレイアウトなので、お気に入りスタンプをポイントで使うのもオススメですよ。もちろん沢山スタンプを使うのはNG。あくまでもシンプルでナチュラルなデコ写真が鉄則です。

iPhone:https://itunes.apple.com/jp/app/instamag-manga-koraju/id615187629
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.instamag.activity

PosterLabs

InstaMagのデザインやレイアウトは制覇した! という女子にオススメしたいのが「PosterLabs」。誰もがポスターデザイナーになれるというコンセプトのコラージュアプリです。ポートレート、食品、景色など、写真によって使い分けられるレイアウトが数百種類と、ほかのアプリに比べるとかなり豊富なラインナップ。専門家がデザインしたテンプレートだからこそ、ポスターのような、雑誌の1ページのような、本格的なデザインができちゃいます。レイアウトのデザインがしっかりしているため、スタンプを使わなくても満足な仕上がりになるのも市岡先生オススメのポイントです。



PosterLabsは、まさにポスターようなレイアウトができる

iPhone:https://itunes.apple.com/jp/app/posterlabs-stylish-collage/id875654777
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.meitu.poster

papelook

デコ部門最後は、市岡先生自身もプロデュースに携わるコラージュアプリ「papelook」。フリーハンドで画面をなぞるだけで写真を切り抜けるなど、本格的なコラージュ機能が楽しめます。コンビニなどで簡単に印刷もできるので、コラージュ写真で本格的なスクラップブックを作るのも夢じゃありません。「無料で使えるスタンプの種類は、ほかのアプリに比べるとダントツです!」と豪語する市岡先生の言う通り、ママユーザーにも嬉しいキッズ向けのスタンプや、文字スタンプの種類は豊富すぎて目移りしてしまうほど。お気に入りのフォントがあればダウンロードもできるので、スタンプ加工にとことんこだわりたい人はぜひお試しあれ。



pepalookはコラージュ機能に加えてスタンプも充実

iPhone:https://itunes.apple.com/jp/app/nian-he-zhuang-kurisumasukoraju/id440150821
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.papelook

市岡麻美

モデルの経験を生かし、「女性が楽しめるかわいい写真活動」をテーマに研究・活動。写真コラージュアプリ「papelook」や、10代女子向けフリーペーパー「I am ME」など、ガールズフォトを切り口にプロデュースを行っている。
Sweet Photo Kitchen Facebook twitter

関連記事リンク(外部サイト)

夜空がきれいな今こそ、天体観測アプリで星空を堪能!
デジカメよりも高画質な写真が撮れる! レンズ付きiPhone専用ケースが、間もなく一般販売開始
親指大のクリップで、「着信に気付かなかった!」なんて事態をゼロに!

TIME & SPACEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP