ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【保存版】死ぬまでにいっておきたい世界のホテル10選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界で最も影響力がある旅行雑誌『トラベル+レジャー』。この雑誌はアメリカで発行部数100万部を誇る雑誌で、様々な旅行に関する情報を提供しています。

今回はその世界的に超がつくほど有名な雑誌の読者500万人の投票によって選ばれた、世界のホテルランキングのトップ10をご紹介いたします。

第10位 タージ・レイク・パレス(インド)
レイクパレスという名の通り、ピチョラ湖に浮かぶ真っ白な宮殿、それがこちらのホテル、タージレイクパレス。こちら実は、18世紀にマハラジャであるジャガット・シン二世が夏に過ごすためだけに避暑地に建てた白亜の総大理石の宮殿。
外観も素晴らしいことこの上ないのですが、室内はカラフルなフレスコ壁画やモザイク画、クラシックなインテリアで統一されており極上の時間を提供してくれます。

Via: http://www.tajhotels.com/luxury/grand-palaces-and-iconic-hotels/taj-lake-palace-udaipur/overview.html


第9位 ジ・オベロイ・ウダイヴィラス(インド)
白亜の宮殿「ジ・オベロイ・ウダイヴィラス」最大の魅力は、まるで王様になってしまったかのような別世界のラグジュアリーを経験できる、ということ。まるで宮殿のようなホテルでどっぷりと異次元の世界を感じることができます。

Via: http://www.oberoihotels.com/hotels-in-udaipur/index.aspx


第8位 ロンドロジー・プライベート・ゲーム・リザーブ(南アフリカ)
モザンビークと南アフリカの国境近くにあるこちらのゴージャスなサファリロッジ。クリューガー国立公園に位置しており、ヒョウに出会う事ができる場所としても有名です。国立公園の中で大自然を思いっきり堪能できるスペシャルなサファリロッジ。夜は満点の星空も楽しむ事ができるようです。

Via: http://www.londolozi.com/en/


第7位 シンギタ・サビ・サンド(南アフリカ)
シンギタといえば、各国の旅行雑誌で受賞暦を誇る名門ホテルでその歴史は1925年にまで遡るとのこと。クルーガー国立公園の西端に広がるサビ・サンド・ゲームリザーブ敷地内にあり、全12室のダブルスイートルームからなるロッジ。国立公園でありながら、ジムやスパ、図書室、ワインセラー、プールなどを完備しており、洗練されたデザインと自然に配慮した設計で大自然を満喫する事ができます。

Via: http://singita.com/

第6位 ザ・ランガム・シカゴ(アメリカ)
オバマ大統領の故郷でもあるシカゴ。この街の市内中心部、リバーフロントに2013年、香港を拠点とするラグジュアリーなホテルラインナップを揃えるランガムグループがオープンさせたのがこのホテル。
歴史的建造物として国から認定されている52階建ての高層ビルの一部がこちらのホテルとなっており、シカゴを楽しむための全ての条件が揃っています。

Via: http://chicago.langhamhotels.com/

第5位 オーシャンハウス (アメリカ)
オーシャンハウスはアメリカ一面積の小さい州、ロードアイランド州にあります。実はこちらのホテル、1868年に建てられたオーシャンハウスを現在のオーナーが買い取り、解体して可能な限り忠実に元の建物を復元するという壮大なストーリーがあるホテル。かつてのオーシャンハウスは、金融界の大物や社交界のセレブリィティー達がこぞってそのホテルに集まり、夏の賑わいはひと際華やかで、栄華に満ちたホテルだったようです。しかしながら様々な歴史によって老朽化がすすみ、取り壊される予定だったそうです。かつてのその栄華を知るオーナーの想い出とともに歴史を感じる事ができるホテル、1度訪れてみてはいかがでしょうか?

Via: http://www.oceanhouseri.com/


第4位 サザン・オーシャン・ロッジ(オーストラリア)
オーストラリアのガラパゴスといわれているカンガルー島。南極海を臨む崖の上に建てられたモダンな建物は自然とのコラボレーションが素晴らしいカンガルー島を余す事無く楽しめるホテル。
カンガルー島ならではの希少な野生動物たちや美しい自然景観に出会う旅。そんな旅をさらに快適に楽しませてくれるホテル、是非行ってみたいですね!

Via: http://southernoceanlodge.com.au/


第3位 フォーシーズンホテル(ハンガリー)
美しすぎる国会議事堂がある事で有名なブタペスト。この街にはもう1つ美しいと絶賛されているものがあります。それがこのフォーシーズンズホテル。こちらのホテル、1906年にイギリスのグレシャム生命保険によって建てられ、当時はオフィスとして使われたいたそうです。それから約100年後の2004年にフォーシーズンズホテルとして生まれ変わり、ヨーロッパでも指折りの美しい街ブタペストを堪能できるホテルとなっています。

Via: http://www.fourseasons.com/budapest/

第2位 ナヤラ スプリング(コスタリカ)
映画「ジュラシック・パーク」の舞台に取り上げられた国として有名で、地球上の全動植物種の約4%が生息すると言われる肥沃(ひよく)な自然環境がある国、コスタリカ。日本ではあまり知られていないこの国には、世界中のセレブリティ達が疲れを癒やす温泉リゾートがあります。それがこのナヤラ・スプリング。リゾートの程近くに位置するアレナル火山からのミネラルたっぷりの湧き水で極上のスパを楽しみながら、大自然につつまれたリゾートで癒しの時間を過ごす、夢のような体験がそこには待っています。

Via: http://www.arenalnayara.com/


第1位 トリプル・クリーク・ランチ(アメリカ)
世界最高のホテルはニューヨークやパリ等の大都市にあるホテルではなく、星の下で眠ることのできる米モンタナ州の牧場にあるログハウス。全世界のホテルをおさえ、こちらのモンタナ州ダービーにあるホテルが世界最高のホテルの栄冠に輝きました。知名度はありませんが、実はこのトリプル・クリーク・ランチ、歴史的建造物などの建物を利用したホテルとレストランの会員組織「ルレ・エ・シャトー」のメンバー。素晴らしい体験を心地よい空間と自然で満喫できる、それこそが本当の贅沢なのかもしれません。

Via: http://www.triplecreekranch.com/

いかがでしたか?世界中のホテルからえらばれた珠玉の10つのホテル。もしそのうちの1つに泊まれる、なんて夢が叶うのなら、あなたはどこで過ごしてみたいですか?

2015年の新しい旅先の1つにこちらのホテルを加えてみてはいかがでしょうか。今年も素敵な旅をお楽しみください。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

カテゴリー : グルメ タグ :
GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP