ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

国民的人気映画に縁のある店で食べる 名物「草だんご」と「あめ湯」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月12日に放送された「お願い!モーニング」(テレビ朝日系、月曜~金曜午前4時)のコーナー「アナウンサー雑学の旅」で、テレビ朝日女子アナウンサー3人が東京の葛飾柴又を散策し「柴又帝釈天 門前とらや」(東京都葛飾区)を訪れた。

1887年創業の老舗である同店は創業当時「柴又屋」という店名であった。国民的人気映画の主人公の実家として撮影で使用されたため、劇中で使われた現在の店名「とらや」に変更したのだという。店の奥には今でも当時撮影で使用された階段が残されている。

一行は店の名物である、ヨモギをたっぷり使った「草だんご」(350円 税込み)と飴をお湯で溶いてショウガを混ぜ、レモンを浮かべた「あめ湯」(400円 税込み)を注文した。「あめ湯」を飲むと「甘くて美味しい」や「身体があったまる」といった感想が聞かれた。続いて「草だんご」を食べた森葉子アナウンサーは「表面つるんとしているが、噛むと中はもちもちっとして食感が楽しい。ヨモギの香りと餡子の甘さがよく合う」と感想を伝えた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:柴又帝釈天 門前とらや(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:金町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:金町×カフェ・スイーツのお店一覧
すしの街小樽でも指折りの名店 その味に坂上忍のテンションも上がりっぱなし!
坂上忍が“めちゃめちゃうまい!”と舌を巻いた小樽ならではの「豚骨味噌ラーメン」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP