ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ファレル&グウェン・ステファニー、映画『Paddington』の新曲公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ファレル・ウィリアムスとグウェン・ステファニーによる「シャイン(Shine)」が1月13日、米Yahoo!およびYouTubeにて公開された。同トラックは全米で16日から劇場公開される映画『Paddington(パディントン)』にフィーチャーされている。

 ウィリアムスは声明にて、「伝統的でオーセンティック、かつ全世代に愛される“くまのパディントン”に関われるなんて、親としてもホントに素晴らしいことです」と述べている。

 ワインスタイン・カンパニー配給の映画『Paddington』は、家探しにと街へ旅に出たペルーの若いクマが、災難に巻き込まれるといったコメディ作品だ。ひとりぼっちの彼は、街での生活が想像していたものとまったく違うことに気付き始めるが、やがて親切なブラウン一家と出会う。首まわりの“どうぞこのクマを気にかけてください。お願いします”と書かれたラベルをみたブラウンは、彼に一時的な住居を提供する。あたかもうまく行き始めたかに見えたが、やがてこの本当に珍しいクマは、博物館の剥製師の目にとまってしまうのだ。同映画に登場するクマは全てCGによって描かれている。

◎PADDINGTON – SHINE co-written by Gwen Stefani & Pharrell – The Weinstein Company
https://www.youtube.com/watch?v=E924t_5SGkE

関連記事リンク(外部サイト)

ビョーク ニュー・アルバムを3月にリリース、収録曲などの詳細を発表
【ビルボード】オリー・マーズ マーク・ロンソン&ブルーノ・マーズ、テイラーなどの強豪を下し国内洋楽チャート1に
デス・キャブ・フォー・キューティー 4年ぶりの新作『金継ぎ』を4月に日本リリース

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP