ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ひと目で“義理”とわかる?!売り切れ必至のバレンタイン限定ブラックサンダーが復活

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京駅一番街の「東京おかしランド」に、「ブラックサンダー」の“義理チョコショップ”が再来!

有楽製菓が製造・販売する「ブラックサンダー」は、ココアクッキー&ハードビスケットのザクザク食感と、口どけの良いチョコレートのバランスが絶妙な人気チョコレート菓子。

昨年のバレンタイン出店では、人気のため商品の売り切れが相次ぐなど大盛況だったそう。

同ショップでは、昨年特に人気だった「ピンクなブラックサンダー」(1000円)を今年も販売するほか、「生ブラックサンダーラグジュアリー」(800円)や「ブラックサンダー大」(1000円)といった店舗限定品も!

1日30個限定で発売予定の「生ブラックサンダーラグジュアリー」は、日本を代表するショコラティエ「THEOBROMA(ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ)」の土屋公二氏が監修。

サイズとインパクトで勝負の「ブラックサンダー大」は通常品の約35倍の重量で、1日10個限定の取り扱いとなる。

このほかにも店頭では、「ひと目で義理とわかるブラックサンダー義理チョコパッケージ」(600円)、バレンタイン専用パッケージに収められた「ラ・ブラックサンダーミニバー」(700円)なども販売予定。

義理チョコとひと言では括れないほどバラエティに富んだラインナップは、会社用、自分用にと買い物欲が刺激されること間違いなし!

限定商品は争奪戦必至だが、こんなユーモアたっぷりの“チョコ・ハンティング”なら参加してみたい気も?!

義理チョコショップ
期間:1月15日(木)~2月15日(日)
時間:9:00~21:00
場所:東京駅一番街地下1階 「東京おかしランド」 イベントスペース
http://xn--eckva2co0e7a8j1a7dc.com/

スイーツ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP