ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【世界の名言】この目で見たものはどんなに馬鹿げたものでも信じる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「僕は自分の目で見たものしか信じない。けど、この目で見たものはどんなに馬鹿げたものでも信じるよ」- スナフキン


Misaki Noguchi「ふぃんらんど」より

「必ず夢は叶う」
「信じれば奇跡が起きる」

キレイゴトのようなこれらのセリフ。現実はそう甘くはないと言う人もいるかもしれない。もちろん全員の夢が叶い、奇跡が起きたとしたら、これらの言葉に対して異論を挙げるものはいないだろう。しかし、今この瞬間にも、地球のどこかでは「夢が叶い」、「奇跡が起きている」と思う。

もしかしたら宝くじのようなものなのかもしれない。全員が当たるものではないが、買わなければ当たる権利すらもらえない。確率はごくわずか。しかし、当たらなくてもなんとなくワクワクできたので満足という人も少なくないだろう。

宝くじには夢をかけるのに、なぜみんな自分の人生に夢をかけないのだろうか。「必ず夢は叶う」、「信じれば奇跡が起きる」と信じて当たる権利を得た参加者は意外と少なく、もしかしたら当選確率は宝くじよりずっと高いのかもしれない。キレイゴトのようなこれらのセリフ。しかし、自らが体験し、この目でその瞬間を見たら、どんなに馬鹿げたものでも信じてしまうだろう。そうやってこれらの言葉は消えずに受け継がれていくのかもしれない。

「必ず夢は叶う」
「信じれば奇跡が起きる」

あなたはいつになったら、当たる権利を得るために、自分の人生に夢をかけるのだろうか?

(ライター:八木彩香

*Misaki Noguchi「ふぃんらんど

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP