体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【衝撃】ラーメン二郎マニアが絶賛する「絶対に美味い二郎インスパイア系ランキングベスト5」

ramen-jiro3

ラーメン二郎ほど、マニアックで病みつきになるラーメンはない。ある意味、日本のラーメンカルチャーの代表ともいえる存在となっている。最近は、女性がひとりで行列に並び、ガツガツとデカ盛りのラーメンを食べている姿を見かける。

・二郎インスパイア系ラーメン
国民的ラーメンになりつつあるラーメン二郎だが、日本には「二郎インスパイア系ラーメン」の店が複数存在する。ラーメン二郎にインスピレーションを受け、リスペクトしつつ、オマージュし、インスパイアしたラーメン屋である。

・ラーメン二郎マニアが絶賛する店
今回は、日本の二郎インスパイア系ラーメン店を食べ歩いたラーメン二郎マニアが絶賛する、「絶対に美味い二郎インスパイア系ラーメンランキングベスト5」をご紹介したいと思う。

・絶対に美味い二郎インスパイア系ラーメンランキングベスト3
1位 千里眼
ラーメン二郎インスパイア界の中でもトップクラスのうまい店『千里眼』が注目を集めている。客に東大生が多く、東大生御用達ともいわれている。ラーメン自体のクオリティが高いのは勿論の事、無料トッピングできる「辛揚げ」(唐辛子風味の揚玉)が絶賛されているのだ。

極太の麺はコシが強くて食べ応えがあり、野菜も山のように盛る事ができるため、ラーメン二郎に負けないデカ盛りラーメンとなっている。辛揚げをそのまま食べると、辛さと一緒にシャリシャリとした食感を楽しめる。

野菜を食べているうちに辛揚げからスープに辛さが流出していき、スープ自体が尖った味になって飽きない。生卵はスープ全体をまろやかにし、麺に芳醇な深みを与える。これは実に美味しい(東京都目黒区駒場4-6-8)!

s10 s1 s4

2位 ラーメン大 大久保店
トッピングは、きざみねぎ、生卵、かつお節、その他いろいろをブチ込む。無料トッピングは全部マシマシ。着丼まで目を閉じ、手は膝の上に置いてじっと待つ。優しい親父さんのアイヨッという声で目を開け、チョモランマ級のラーメン大盛りをいただく。

ラーメン二郎の素人は、ここでレンゲを使ってスープをモヤシにかけてしまう。そういう行為は恥ずかしいからやめてほしい(笑)。そういう知識のない行為を目にするたび、あちゃーという気分と共にタメ息がもれる。最初、モヤシは素の状態で楽しむもの(東京都新宿区百人町1-20-3)。

q8 q7 q6

3位 島系本店 舞鶴店
一番デカ盛りなのは「ラーメン桜島」という名称のラーメン。最強のデカ盛りを食べたかったので、有料トッピングをしまくったところ、とんでもないデカさのラーメンがやってきた。野菜だらけ。ニンニクだらけ。チャーシューだらけ。とにかく全てがデカ盛りだった! 具が入りきらず、別皿にも盛られて出てきた程である。

1 2次のページ
バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会