ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ビルボード】乃木坂46 待望の1stアルバムで実売も1位に、BABYMETALライブ盤は…?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 1月19日付のBillboard JAPAN週間セールスアルバムチャート “Top Albums”にて、乃木坂46の1stアルバム『透明な色』が見事初登場1位に輝いた。

 2011年夏の結成から約3年半、メンバーにとってもファンにとっても待望だった初のフルアルバム『透明な色』は、1stシングル『ぐるぐるカーテン』から10thシングル『何度目の青空か?』までの全タイトル曲を収録した1枚に。まるでベスト盤のような本作で実売数10万枚超えという高セールスを叩き出し、乃木坂46が名だたるアーティストの揃う今週のチャートを制した形だ。

 一方、チャートは昨年春にBABYMETALが日本を震撼させた武道館公演の模様を収めたライブ盤『LIVE AT BUDOKAN~RED NIGHT~』で3位を獲得。また、TOP5の全作品が女性ボーカルによるアルバムとなっている点も注目だ。

◎Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート “Top Albums”
(2015年01月19日付)
1位.乃木坂46『透明な色』
2位.E-Girls『E.G.TIME』
3位.BABYMETAL『LIVE AT BUDOKAN~RED NIGHT~』
4位.いきものがかり『FUN! FUN! FANFARE!』
5位.堀江由衣『ワールドエンドの庭』

関連記事リンク(外部サイト)

テイラー・スウィフト 圧倒的な週間セールスで全米アルバム・チャート通算8週目の首位に
レコ大新人賞の大原櫻子 360°囲まれた客席で高校サッカー選手権応援歌を合唱
2014年最後のHot100首位はキスマイ「Thank youじゃん!」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP