ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

激ウマなのに激安! “海の黄色い宝石”を70グラム使った豪華なうに飯

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月8日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後4時53分)では「築地で行列! 絶品“海の幸”専門店」と題して、リポーターの宮脇理恵子さんが「築地虎杖 うに虎喰(つきじいたどり うにとらくらう)」(東京都中央区)を訪れた。

 同店は築地場外市場にあるうにの専門店で、全国から取り寄せ厳選した8種類以上のうになどが食べられると連日行列ができる。中でも激ウマなのに激安な丼が、うにをおよそ70グラム使った「黄金うに飯」。炊きたてのご飯に刻んだタケノコ、シイタケ、蒸しうになどを入れ、焦がしバターしょうゆを加えたうに飯の上からさらにうにを盛ったお得な一杯だ。

 宮脇さんは出来上がった「黄金うに飯」を目にして「本当に黄金色に輝いていますよ」とコメント。その味については「香ばしい部分もあり、まろやかな部分もあり、違ううにの顔が堪能できる」と評した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:築地虎杖 うに虎喰(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:築地のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:築地×和食のお店一覧
初代オーナーシェフから百年受け継がれてきた秘伝のカツ丼を人形町で
フランス料理の老舗の味を、手頃な価格で堪能できる大人気ランチコース

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP